惹きつけるためのスライド
自分は、
ガー・レイノルズの『シンプルプレゼン』を読んで非常に驚きました。

しかしそれとともに、
これをどうやって医学研究のスライドに応用しようかと悩み、
なかなか実践できかねていました。

この本はそれをうまく橋渡ししており、
医学研究の発表というのをしっかりと考えてくれています。

そのため、
読者も納得しながら読み進めることができ、
ちょっと頑張ってみようかなという意欲が出てきます。

文字の大きさ、
文字幅、
行間などの解説やillustratorなどでのイラストの描き方も説明しており、
なるほどと膝を打つ事が多いです。

最後には臨床統計の知識を少し説明してくれており、
医者という立場からの研究発表をトコトン見つめています。

これで学会のプレゼンが大きく変わってくると、
ますますおもしろくなりそうです。
あなたのプレゼン誰も聞いてませんよ!―シンプルに伝える魔法のテクニック

その他の感想

マウスピースの洗浄に使用
F1雑誌NO1
為になる。
被災地への取材が印象的
正解でした。
くり返しのおもしろさ
高校生は読んでほしい
親族写真に!
キレイ!
実にわかりやすい♪
保安的な効果は疑問
完全なコンプリートガイドではないかもしれませんね。
ちょっとねぇ・・・
効果を実感できる唯一のお手軽フィルム。
ゴルフの時は使用してます。
リベッターとしては充分
いろいろ心配していましたが・・・
水素吸引の体験とこの本を読んで。
日本語版よりよほどフリーズしないです! (ただし英語はちょっと難しい)
とうとう最終巻です
なるほどね! とおもって読みました。
スポーツ選手の成長を見事に描き続ける勝木先生の凄さを実感!
造りがしっかり
車両にフィット!
パワーアップ!
満足感ありです
秘芽子の闇は深い
七嶋君が
売り切れの通知なし
10年以上、
戻る