最新のビートルズライヴ研究書
 ビートルズのライヴコンサートのムック本。
ライヴバンドへと成長を遂げたデビューからハンブルク時代まで、
そして、
デビューから1966年ライヴ活動の終焉までの歴史とその全体像が、
写真や資料を交えてわかりやすくまとまめられている。

 マニアックすぎずそれでいてツボをおさえ、
ビートルズファン必読のライヴ研究所と言える。
後半の検証ページでは、
セットリスト、
使用楽器、
ステージ衣装の変遷、
ライヴ時代の記者会見、
ライヴの競演者とライヴを色々な角度から検証し、
ビートルズのライヴの知られざる面にもスポットを当て、
ライヴ時代のビートルズの魅力を余すところなく伝えている。

 どこから読んでもビートルズが優れたライヴバンドであったことが分かる、
最新の書である。
MUSIC LIFE ザ・ビートルズ ライブの時代 (シンコー・ミュージックMOOK)

その他の感想

きれいに掃除をしてくれている気が
3ヶ月で悪玉コレステロールが20%減りました!
家でも観れる。
いつまでも尽きぬ才能を見せつける楽曲群
ナイス、チョイス!
1stでこの出来は十分です!!
写真が素晴らしい
こういう英会話の本が好き
フローリングなら良く動きます!
これは必須!
お腹の冷え防止に、写真とは付けた感じが少し違います。
青は目立ちます
スキー用に購入
滑る、むしろ滑る
冬のおもてなし料理に大活躍!!
充電器が壊れたので
GENEヤバい
比較文化的な視点に基づく推理小説のような仏教解釈
説明とは全く違います
商品自体は気に入っていたのですが
雷サージ付だじゃら安心!
う~ん、毛玉が
自然の自家製調味料、麹ブームは日本人を救うか?
キマる♪
惹き込まれる
全くだめです
巨人が居なくなった後のガルガンティア
ややや
自称早起きトイッカー
吸盤が弱過ぎて使えません!!!
戻る