映画デッキの感想
去年末から始めた新人の感想です。

少々値段が高いように思えますが、
内容はホロ多めのデッキ50枚(最新弾デッキの予約価格が2000円程度)、
スリーブ2種(wixossのスリーブは定価だと700円くらい)、
デッキケース(そこまで丈夫ではないですが家でストレージ入れくらいになら)、
あとは丁寧な説明書と裏面がポスターになった紙のプレイマットがついてきますので、
妥当といえば妥当な気もします。

ただし、
「グレイブ・ガット」というカードが強力かつ希少であったため、
もう一方の映画デッキより転売価格がやや高いものと思われます。

今だと映画館や各量販店、
カードショップでは定価で買えるかもしれません。
新規に始められる方には最適なデッキだとは思います(買えるとは言ってない)。


 ちなみに一人で映画デッキ両方を繭プレイ(一人でデッキを2つバトルさせること)してみた感想ですが、

白デッキはデッキからのサーチと耐性持ち防御に優れてはいますが、
攻撃手段がやや乏しいのと、
レベル4のエクシードがやや使いにくいせいで、
レベル5に進化するのにちょっとためらっちゃう感じでした。

 一方こちらの黒デッキですが、
トラッシュ参照・運用に優れており、
レベル5になれば強力な防御能力がつきます。
相手の場を開けるのも、
レベル4以降なら優れた能力を持ったシグニがあるので戦いやすかった印象です。
そういうわけで、
個人的にそのままでは黒デッキのほうが強いと感じました。
もちろんブースターを購入して強化すれば、
それも一変すると思います。


というかこの2種意外にもたくさんの構築済みデッキが安価でありますので、
まずはそちらを買うのもいいと思います。
そのままで強いのは圧倒的に今回の映画デッキではありますが、
個性的な戦法のルリグがたくさんあります。


長文失礼しました。
ウィクロス WXD-14 TCG 映画公開記念デッキ BLACK DESIRE -movie ver.-

その他の感想

初期不良品
雨がたのしみです
こっちを先に買えば良かった。
色づけの少ない音質と低価格でDSD再生を楽しめるのが美点/OSX向けにはおすすめできかねます
クラウドの基本的な知識を得るにはいいと思います。
座り心地最高♪
コンパクトで取り回しが良い
小型の爆煙式
ポケットに印字してあれば。
厨房機器の搬入・エアコン室外機の階段より搬入
原田知世さん久々の洋楽カバー集
ドラクエらしく饒舌になりすぎず、かつ深いストーリー
サラウンドには十分だと思います。
数あるクリップオンストロボ対応ディフューザーの中でも、良い製品です
羽衣文具がなくなる?
壊れたキーケース用にどうでしょうか
敏感肌用なので効果うすいんじゃないかと不安でした
タイトルがぴったり
足裏で性格がわかるなんて!
質感が悪すぎる
編集が下手。著者の前著と全然違う!
コストパフォーマンスは良い
未経験者から
データ分析に迷走していたが、本書によって一気に進める事が出来ました
27センチの中華鍋には大きい
標準価格
良く固まります
以前出回っていたものと違う
新レーベルになって,,,
今回ははずれ・・要注意
戻る