遂に登場、HK/変態仮面
 前2作のコーディネーターは國分功一郎氏で、
本作は、
千葉雅也氏となっておりますが、
3分冊の内、
唯一、
清水富美加が納得していない感じで終わる内容となっています。
でも、
読みごたえはあります。
近頃流行の「自分探し」が話題となっています。
その議論の材料に、
HK/変態仮面を持ってきます。
ま、
映画では、
清水富美加がヒロインを演じたからと言うのもあるのでしょうが、
その彼女が撮影時に変態仮面に抱いていた感情が、
なかなか面白いことになっています。
ここへ来て、
「哲子」とは、
まさしく清水富美加であったこと、
そして、
この番組はヒロイン清水富美加の特異な感性に基づいていたことが、
良くわかる内容となりました。

 この三部作は、
ページの枚数とは裏腹に、
なかなか含蓄があります。
ただ、
何度も言いますが、
価格が高いことだけが、
難点ですね。
図書館で借りて読む本でしょうか。
哲子の部屋 Ⅲ: “本当の自分”って何?

その他の感想

楽しんでいたのに、一瞬で覚めてしまった
夫婦で完成させました。
支配されるアメリカと世界
ぴったりフィットして、使い心地も最高です。
、ロープ/綿がが弱く擦れですぐに傷つく
絶対オススメ
空いた時間にてがるにできる
エネルギーカード
前後が不明
姪っ子2歳の誕生日に
ダンボーに10,539円
キャンプなどに活用します
すごく厚いです!
のんびりできるMMO風RPG
ストレッチングボードより良さそう
思っているより感度が良いためか、シビアになりすぎるときもある
爽やか、柔らか
一般に言う低反発素材ではありません
幅広く、「運動しようとするかた」におすすめしたいです
入門者には多すぎる情報量
国民の政治的無関心を払拭してほしい
ノリと勢いは好きです。
安定した点を取れました
かわいくて少し不憫
効果を感じます。
DIABLO以来の傑作ハック&スラッシュ
最新ドライバーでも【Windows 10】にアップグレード不能の【GeForce 7100】に導入すればアップグレード可能に
松本作品のファースト版コミックをもリスペクトした一冊
サラダにピッタリ。
シンプルだけど、綿密に計算して作られたミシン(たぶん)
戻る