好きなことを、とことんやりなさい
タイトル「チャンスの波に乗りなさい」は、

澤穂希さんが20歳になり、
アメリカのサッカーリーグに
挑戦したいと言った時に
母・満壽子さんがかけた言葉だという。


満壽子さんの子育てのポリシーは
「とにかく自由奔放に生きてほしい。

好きこそものの上手なれ。

やりたいことを、
とことんやりなさい」

穂希さんは母の言葉通り、
幼いときは大好きな缶蹴りや鬼ごっこをして
「本能のままに」遊んだ。
小学校2年で
サッカークラブに入団すると週5日練習、
土、
日は練習試合や大会で遠征、

それでも足りず帰宅後も遅くまで、
心底楽しんでボールを蹴っていたという。


「私の場合は『サッカーをやりたい』とか『水泳をやめたい』とか、

すべて自分で決断できたことが良かったと思います。

自分の人生を生きさせてくれた両親には、
今もすごく感謝しています」と穂希さん。


「私は子育てに思い残すことはひとつもありません」という
満壽子さんの言葉が力強い。


母親は肝っ玉が肝心だと、
改めて思った。
チャンスの波に乗りなさい

その他の感想

知識の為の敬語でなく、「使う為の敬語」jの原理原則がわかる。
とても、かわいい
屋外の監視には少し厳しい
JYJが大好きです。
とてもわかりやすい会計入門書です
今回は、『ふりかけ・ブラボー!』
高いだけ
臭いが苦手
探しています
話題は豊富だが・・・
和食がとてもおいしく出来ました♪
部品が欠落して困っていました
コンセプトを理解&慣らすとすごい商品
いい感じに染まりました
小物ブーツに利用
A4の書類が入らないです。
思ったより質感が良い
刃物で有名なMade in 新潟!
積み重ねOK
良く纏められた大人用居酒屋集。
ちょっと見にくくなった気が・・・
スリーブ
レセプト請求時
Linuxでも動作します
心が救われた一冊
店頭価格よりほんの少しだけ安かった
too big for my figure
消火器
これはひどい
納得できます。
戻る