「クラシック・ピアノ曲の歴史」が一望できる良品
バロック〜古典派〜ロマン派〜国民楽派〜近代以降。

全50曲の冒頭を約1分聴くことができる。

本書には、
作曲時のエピソードや楽曲・演奏のポイントについて
1曲ごとに、
ていねいで簡潔明快な文章で紹介してくれる。

作曲家の人間らしい人間ドラマも楽しく綴られており、

一般的に高いとされるクラシック音楽の敷居を、
良い意味で下げてくれている。


本書の存在を知ったとき、
過去にあったCD付きの「さわりで覚える」シリーズ、

「知識ゼロからの」シリーズなどが一瞬思い出されたが、

これはピアノを弾く人や先生に向けた、
より実用的で真摯な一冊だという印象をもった。

自分の学生時代にこの本に出会っていれば、
と思わせる内容で、

また当時あこがれだった曲のことを思い出させてくれた。


CDの演奏もすっきりしていて良く、
演奏や選曲の参考にするも良し、
BGMにするのも良し。

鑑賞を趣味とする方にもオススメで、
演奏者側の視点を知ることで耳が磨かれる。


1曲目のバッハが1685年誕生、

50曲目のプロコフィエフが1953年逝去。

とすると単純計算で、
268年間の「ピアノ曲の歴史」が凝縮されている。


その長いようで短い?短いようで長い?時間の中で、

ピアノという楽器で表現できることの可能性を一途に追い求めてきた
名作曲家たちのつながりのようなものさえ感じられ、

なんだか胸が熱くなるような思いがした。
読むだけで上手くなる!ピアノ名曲解説50 知れば指先から情感があふれ出す (CD付)

その他の感想

温度管理が必須
クラヴマガのテクニックの集大成
煮すぎない事がポイント
ごつすぎる
いい製品です.性能を引き出すために、ちゃんと説明書を読んでから貼りましょう
家内にプレゼントしたら喜んで実践しています。
モデルさんが素人?
スイフト(2代目 ZC71S)に使っています
目を見張るステンレスの輝き~
前著はアンドロイド製作に石黒先生の個人キャラが強く出ていましたが、今回は考察にそのキャラが現れています
ずっと使ってます。
衝撃作
効果の程は?
良い重さ!
それなりに面白いが値段相応ではない
肝に銘じておきたいシンプルな120のルール
満腹感を味わいながら減量できるのがいいですね
スバラシイ☆
21世紀の資本論に注目
レビューを見てから購入、無難な良さと安定感。
驚きの訂正
信頼性でPhilipsです。
続きが気になるぅ~!!
関係に誠実って素敵!
ポータブル・カーナビのキャリングケースとして活用
性能は良いのですがとにかく臭い
期待したけど
応用編?
地球儀は必需品!!
☆ソシコン3rdツアー☆
戻る