ケトン体が危険かどうかは議論の的になりそう
既に江部康二/釜池豊秋/夏井睦/渡辺信幸等の
の本を読んで糖質制限を実践しています。

「何をどのくらい食べるべきか?」
といった知識は習得し既に糖質制限生活を
確立できている自負がありました。


しかしふんどしを締めなおす意味で、
糖質制限の
総ざらいをしようとこの本を手に取ってみましたが、

未だにその安全性や効果について、
医師の間でも
議論が交わされていることを知りました。

最近報告された論文などがふんだんに紹介されています。


この本の主旨を一言で言えば「緩やかな糖質制限のススメ」
ということになるでしょう。
糖質制限は、
日本人なら誰もが大好きな
ラーメンやカレーを控えるというある意味苛酷な食事法ですから、

「緩やか」な分だけ糖質制限ビギナーにはとっつきやすいでしょう。


しかし「緩やか」でなければならない理由がケトン体を増やしすぎない
ためという点で、
従来の糖質制限に一石を投じているといえるでしょう。


------------------------------------------------------------
P81「ケトン体が増えすぎることで血管内皮細胞の機能が落ちてくるという
データがいくつもありますし」

P82「ケトン体を出すような極端な糖質制限のリスクが示唆されている以上、

まだ積極的にやるべきではないというのが私のスタンスです」
------------------------------------------------------------

ケトン体慎重論ですね。


現在の糖質制限推進派の医師は総じて「ケトン体」の安全性を謳っています。

「ケトン体」は糖質制限を行う上では不可欠なエネルギーであり、

むしろブドウ糖だけに頼って動いていた体をケトン体も
十分に使うモードにする方がより健康的であるとの意見が大勢です。


私も糖質を制限したおかげで、
体が「ケトン体消費モード」
糖質制限の真実 日本人を救う革命的食事法ロカボのすべ て (幻冬舎新書)

その他の感想

明るさを求めたらダメだけど、アロマやインテリアとしては最高
トリコ
解析学を愛する方々への演習問題集
機能は問題ない
APPLE製品環境下で十分使えます
事例がわかりやすくてよかった!!です
具体的な説明があり、技術吸収の手引き
商品の品質が期待通りであった
低価格・高品質、一点残念なことが・・・
シンプルなものから、ちょっと濃いTipsまで幅広く
「海」を見事に表現したジャズアルバム
PX7V
MacBook Pro (13-inch, Mid 2010)をお使いの方はご注意!!
ピアノガイズはやっぱりDVDがメイン
持参して劇場にGO!
FF8ファンです!!
失敗なし
ノンフィクションという名の物語
使いやすい!!
色は綺麗だけどあまり紫に見えない
薄いウエハース
すぐに音がでなくなりました。
ワイアレスセンサーバー
うーんバグあり注意。公式の人見てね。
クリロナになるぞ❗
個人的には満足の商品。
仕事上必須 上質のノート
中国産食品の汚染状況と日本の検疫システムを鑑みれば、少なくとも中国産と表示された食品には手を付けないこととするのが最善の選択
木鶏の話などを含む荘子の外篇の後半と雑篇の前半を収録 荘子の後世への影響も解説
衝動買いできる値段ではありませんが
戻る