『19』歳のデビュー作品とは思えない音楽性のR&B・ソウル/ジャズ・スタイル.
2011年の『21(UK盤)』で空前の大ブレイク、
そして最新作『25(UK盤)』(15年)でもUS/UKでは早くもトップ・チャート入りする等の実績を持つ、
アデルの1stアルバム(2008年)である。
タイトル通り収録時は『19』歳と言うことになるが、
『19』歳とは思えない音楽的センス(ボブ・ディランのカバー1曲を除いて全て彼女の作曲・共作)に加え、
その歌唱力もパワフルである。
デビュー・アルバムにして本作もUKではトップ・チャート、
USでトップ10入りと言う実績を誇っている。
全体的には後の前掲2作品の志向性の源泉と言うべきもので、
R&B・ソウルをベースにしたダンス・ポップ/ジャズ・ブルース/バラードである。
ボブ・ディランのオリジナル「Make You Feel My Love」は97年のアルバムでフィーチャーされたが、
ビリー・ジョエルが同名タイトルのアルバム(97年)でバラード・ポップ・スタイルでカバー、
翌98年の映画『Hope Floats』のSTではトリーシャ・イヤウッドがパワー・バラードでカバーしている。


これら2人のアレンジカバーに対してアデル・バージョンはやや趣が異なり、
フォーク・ポップ・テイストにアレンジしている(シングル・カット)。
シングル・カットされたナンバーでは、
ソウル・ポップ・テイストの「Chasing Pavements」、
R&B・ダンス・ポップ・スタイルの「Cold Shoulder」、
先行シングルでソウル・ブルース・テイストの「Hometown Glory」、
「Melt My Heart To
19

その他の感想

カブ90では使いにくかったです
とっても素敵だ!
センチメンタルな旅のコンタクトシートだけでも買い
馬油のすべてがここにあります
小さく可愛く場所を選ばない
製品説明には『ワイドビーム』とありますが…
変幻自在のサーカス姉妹
本当に正規品だろうか?
夏用より1サイズ上を買うべし!
スプレーでなくても
革新とは違った雰囲気
ライン使いしています。
やりがいが~
格調高い単眼鏡
そっくりだけど、お店より美味しくなっちゃう~。
6mmの玉?約6mm位(5.5mm前後)の玉だった
自動で香りがいい
かなり使えるエアーコンプレッサー
雨天用に水に強い材質
びっくりするほど汚れていたことを知りました。
黒カビ? 竹の割れ
とっても着心地のよい救ラブ
ライセンス認証できません
この色は、価格が安かった
ギター練習しやすいです!!
音が小さい・・・けど、光るものがある!!
通勤Yシャツはこれでバッチリ!
使い勝手がよく汎用性が高い
収納便利なT-FALセット。フライパンはちょっと重いタイプ
使いやすいです(^^♪
戻る