Azure初心者向けのAzure(IaaS)上で仮想マシンを作って接続するまでの手順(多少足りない部分もある)
Azure初心者が、
Azure上で仮想マシンを作成してネットワーク接続するまでの手順として、
とても参考になる本だと思います。
ただし、
サイト対サイト(S2S)VPN接続についての構築手順は載っていません。

※Azure初心者でも、
IT初心者ではないこと。
(自分のマシン上で仮想マシンを作れるくらいの知識は必要かも。


仕事でAzure上の仮想マシン(CentOSベース)を使用することになり(構築は別の担当者)、
この本を参考に自宅で1ヶ月無料のAzureを試してみました。

その結果、
Azure構築担当者へ、
設定不備や設定変更要求など、
適切な指示や技術的な会話がスムーズにできるようになったと感じています。


多少不足していると思う部分もありますが、
価格も安いので、
★5つとして評価しました。


書籍内容の概要は、

AzureのIaaSの仮想マシンを作成してログインしてみるまでの手順が、
豊富な画面キャプチャと少しのTips(コラム)で説明されています。

実際に、
1ヶ月間無料でCentOSベースの仮想マシンを作成してポイント対サイト(P2S)VPN接続までを試してみることができました。

※Windowsの手順がメインのため、
Linuxの場合の構築手順は、
新規ディスクのマウントやopensslコマンドなど多少は読み替えが発生

■参考になったこと
・Azureの概要
・AzureのIaaSの仮想マシンとして選択可能なスペックと料金
 (CPUコア数/メモリの組み合わせやデータセンタによって金額が違う)
・AzureのIaaSの仮想マシンへの接続方法として、

 クラウド・フロント接続(入力エンドポイント)、
ポイント対サイト(P2S)VPN接続、
サイト対サイト(S2S)VPN接続の3つある
・クラウド・フロント接続(入力エンドポイント)するときの接続名(ドメイン名)の命名ルール
・1ヶ月無料でAzureを使うときの流れ(携帯番号登録、
クレカ登録なども含めて)
・自分のクラウドを作成して仮想マシンを作って接続するまでの流れ(クラウド・フロント接続版)
ひと目でわかるAzure 基本から学ぶサーバー&ネットワーク構築

その他の感想

心温まる抒情詩
やればやるほど勝手がわかってきて さらにプレイを続けたくなる中毒性は時間がいくらあっても足りない。
ブラックダイヤモンドのレイブンにぴったり!
裏庭の木を切断
高音難聴の方には勧められないが、それ以外は十分
カードバトルの名を借りたライトエロコメディ
美味しいパゲットです
ヒキカにはやっぱり1.6号だね
もう繋がりました
消防設備士一類の問題集としてはちょっと使いにくいです
実名人物の肉声で迫る選挙戦の舞台裏
中国の恐るべき裏面史
あれから18年
両面印刷にはおすすめしません
面接対策に有効
さっぱりした柑橘系の香り
ずっと聞きたくなるほど心にしみる曲
オートバイ用として良いと思います
すばらしい技術!
良い寝心地です
F/A-18の入門本として最適です
快適に使えますが、慣れるまで少し時間がかかります。
味・香りともに問題なく手軽に使えて良いのですが、
ビンテージ感タップリです
来るべき「尖閣沖海戦」で日本の自衛隊がその圧倒的軍事力を中国に見せつける迫真のシュミレーション
小型で使いやすくて安価で満足できる商品です。
持ち出すには、軽くていいかも。
防犯ブザーとして十分機能的!
数学を目指す彼、彼女達に
お風呂3点セットについて
戻る