LRT本の簡易決定版
本書は、
議員立法によるLRT法案に関わった日本銀行行員と、
LRTに関心を持つ名古屋鉄道の社員の共著による。
LRTについて非常に精緻によく調べられていて、
その情報はもちろんのこと、
LRTを取り巻く交通に関する問題点などを見る視座も専門性に富み、
大変参考になる。
海外の事例もよく調べられており、
著者のその方面での造詣の深さに感心すると同時に、
日本の事情もよく把握している。
特に、
ジャーナリストの手による海外LRT紹介本の多くは、
印象論のものが多く、
日本の事情もあまり把握していないで、
「日本人は環境意識が低いので駄目だ」などと断定するものが少なくないが、
本書は日本の現状分析もしっかりしているので、
大変勉強になる。
LRTに関心のある人はまず、
本書を手に取るとよいである。
LRT本の簡易決定版である。
LRT-次世代型路面電車とまちづくり- (交通ブックス)

その他の感想

剥がれやすいですね…
是非、実践していきたいポイントばかりです
じっくり味わえる一冊
林業家の座右の書
4本のは凄く良かったのに・・・
少しキツめ…
優しく自然な音
無線綴じで良いですね
白いkamoshika
少し頼りない?
まぁ必要ですよね
ものたりない
水と同じかそれ以下です
間に合いました。
ジョギングで使用しています
娘の反抗期
「お部屋ジャンプリンク」は素晴らしい
スタート画面から進まない方は
三沢社長 夢と希望をありがとう。
本体とのセット購入がおすすめです
さすがの歌唱力
ニコン頑張って欲しい
電子書籍は携帯性がよい
荒川 裕
ほんとうにあたたかくなります。
著者からの一言
バイオリンだけでなく弦楽器をやっている人全てにおすすめ。
無駄な造り
今のところ問題ナシ
正絹の長襦袢の洗い方
戻る