この取材力、語彙力、知見、計り知れない彼の人脈を感じる
 読了したその時、
仕事帰りの電車の中だった。
ちょうど下車駅に到着する寸前に読み終えたのだが、
恥ずかしながら泣けてしまって上を向けず、
このまま立ち上がれなかったらどうしようかというような状態だったが、
何とかごまかしてホームに降り立った。

 さださんの本を読むのは初めてだった。
グレープの頃からのファンである母によれば、
これまで多数の小説などを著していて、
彼自身歌手活動を還暦を機に止め著作活動などに重きを置くつもりだったらしい。
それにしてもこの取材力はどうだ。
医療現場を、
しかも僻地や途上国、
被災地の過酷な医療環境を知るものでなければこうは書けない。
彼の取材力を支えるとてつもない人脈の為せる業なのだろう。

 また人物描写も秀逸で、
全く空々しさ無く個性的な人となりを描いていく。
このあたりの言葉選びというか、
語彙力は私などが評するなどおこがましくて…。
普通の語彙力ではない。
読む者を惹きつける力強さと美しさを持っている。
何より自然だ。
だからケニアの、
長崎の小島の、
東北の被災地の、
温度や臭いさえ伝わってきそうな真実味の迫力がある。

 この言葉の世界が読者をすっかり包み込み、
そしておそらくさださんが伝えたいのは「無償の愛」。
私などひねた人間はこの言葉を思い浮かべて瞬間に“偽善”を感じてしまい、
そのときから読む意欲を削がれてしまうと思うのだが、
300ページを遙かに超える文章を一気に読み切ってしまった。
家族全員に読んでもらいたい。
風に立つライオン (幻冬舎文庫)

その他の感想

どっちをとるか
商品が届くのが早い!
手軽に作れました。
相手に響く英語表現集
ワイルドガイな1枚♥
実用モデル
【返品交換不可】気をつけて!【並行輸入品】
徐々に使いやすく…?
すごいの一言!!
なんかべちゃべちゃ
やっぱり純正かな
安くて素早い配送でした。
わかりやすくて、すらすら読める
初めてのアイロンプリント挑戦にはお勧めです
盆栽テクニック101条
今まで試した中で一番良い!
ATSUSHIさんの涙
まさにツボ
専用シートだけど・・・
あかきり
個人的には非常に気に入ったが・・・・
表紙のキャッチ「この1冊で今の洋楽がわかる」とあるが、ますますわからなくなるところがいい! でも、紙を薄くしてもう少し廉価に!
藤森やりすぎ。
読む価値はないでしょう
色々な物を炭酸割りに
保存版になりそう
福島第一原発4号機
もっと安くてもっと少なめでも良いかもしれません。
どのサイズを選んだら良いか解りません
コークマン
戻る