ガラス職人である左藤玲朗さんを丁寧に追った好著
とあるお店の展示会で左藤玲朗さんの器を知りました。

しっとりとした時間を封じ込めたような手触り、

セピアなどの懐かしい色合いにとても心惹かれるものを感じました。


そして最近、
『コーヒーゼリーの時間』などの著者である木村衣有子さんの書かれたこの本に出会いました。

私と同じように左藤さんの器に惹かれた木村さんは、

千葉にある左藤さんの工房を訪ね、
左藤さんのこれまでの人生や
吹きガラスを生業とするようになった経緯、
ガラス製品づくりの苦労、

作品へのこだわりやご家族について何度もインタビューを重ねています。

美しいガラス器や工房での製作の様子、
愛犬たちの写真も収められています。


何気なく店で手にする器でも、
それを生み出す方々には作品に対する並々ならぬこだわりがあり、

作家として独り立ちし、
自分や家族の生活を支えるには試行錯誤や大きな苦労があることを改めて知らされました。

「教養人」と木村さんが呼ぶ左藤さんの「ものづくり」の哲学に触れることができたのも収穫でした。


強いて言えば左藤さんの器に合う料理を盛った様子など、

生活のなかで使われているガラス器の写真をもっと入れて欲しかったと思います。

ですが、
この作家の人となりを地に足のついた丹念な取材で
紹介してくださった木村さんの御尽力に感謝し、
☆5とさせていただきます。
はじまりのコップ――左藤吹きガラス工房奮闘記

その他の感想

可愛らしい!
落ち着いて眠れる椅子。作業用の椅子としても及第点
がっしりしている!しっかり取りつきます。
安いので仕方ないですが・・・。
乾麺のつけ麺としては最高
面白いからこそ
大き過ぎるぐらいに「ごろっと」した果実と、甘いメープル香るシリアル♪
手軽な使用に重点を置いたクールな商品♪
ざっと読みましたが
商品企画に科学的手法を導入した画期的なシステム
何しろ一級二次対策はレアものなので・・・
発達障害のアセスメントについて学ぶ手がかりとして。
ティーパックがよい!
再発してません!
ユニークな試みの写真集
KM
(解禁しちゃ)いかんでしょ
絶妙なサイズ感!
思った以上にきれいです
結果が良くて、安心しました。
故障もないし
黒にんにく用にんにく
Ageha Memorial Book
さすがの保温性。
素直に面白いです
タッチパネルで使える!
「世界はそう見えているだけのもの、つまり仮象にすぎない」、世界の真理にせまる冒険譚
6ヶ月の娘に
みやぞん大好き
使用は可能
戻る