日本人メカノバイオロジー研究者必携の書
現在,大学院で「細胞と力の関係」を研究しているものです.

日経サイエンス2015年7月号にも取り上げられましたが,近年「メカノバイオロジー」と呼ばれる機械刺激と細胞に関する研究が盛んに進められています.
海外では,例えば『Cell Mechanics』といったタイトルで当該分野の書籍が発行されていますが,日本ではあまり出版されていませんでした.

そんななか本書籍では,日本のメカノバイオロジー研究者がこれまでに発見した種々の事柄が記載されており,この分野の「教科書」とも呼べるものになっています.
これまでに判明していることを日本語で学べるという意味で,本分野の研究者は必携の書といえます.

ただ,研究室に配属された学部生がいきなり読めるレベルではありません.力学と細胞生物学の基本を学び,その次に興味がある部分から読んでいくのが良いと思います.
メカノバイオロジー (DOJIN BIOSCIENSE)

その他の感想

素敵なプレゼント
読みたい記事が載っていなかった
朗らかな雰囲気に。
キレイになります!
勘違いしました。
プリウス50でOBD接続で使用中
シートは良いがヒリヒリした
この飛行時間の長さに満足しますね。
除菌で使用(^^)
毎日が楽しいギター
地味なれど良品
おもっていたとおりに役立ちました。
Originally entitled "Still Life"
低価格でも良い商品でした。
レジンに
針と送料が超高過ぎ!
ラブライブ!もう一つのお楽しみ。
丈夫で雰囲気もいいのですが
挿入ロスが少なくて秀逸
あたっ!
シリアルコードが使用出来なくなります。
釣れる感、満載のルアー
二輪車に使用してみたら大満足。
楽しいばかりが農業じゃない
多少値が張っても人気ランキング上位のグローブよりこれを。
CY-RC50KDの後継機種で、ポン付け可能
耐摩耗性の反面^_^;
CW-X16年目の冬
好吃
MONO WITH CARAMEL
戻る