エネルギー・環境問題を考えるうえで必見
「住んでみたドイツ8勝2敗で日本の勝ち」など、
海外と対照的に日本の文化や生活様式をユーモアあふれるタッチで紹介する著者の作品が好きだが、
この本はエネルギー問題という全く異なるジャンルに真っ向勝負を挑んでいる。
エネルギー問題ってなんとなくとっつきにくくて敬遠したくなるが、
この本では電気のことやエネルギーをとりまく環境や歴史などが分かりやすく解説されていて、
素人にとっては目からうろこだ。

「電気はあまっていても役に立たないと知ったとき、
それはエネルギー問題を勉強するための大きなモチベーションとなった」ことで、
自然エネルギーの活用を進めるうえでの課題も掘り下げている。
今まで気にしていなかったが、
このままでは将来、
私たち消費者の財布に大きな負担がかかりそうで他人事ではない。
環境問題について研究する学生にも、
参考情報満載だろう。

ドイツのエネルギー事情もつぶさに見てとれ面白い。
ドイツ在住作家ならでは、
ドイツの生活臭が生々しい。
ドイツ連邦系統規制庁長官や経済エネルギー省高官の一言は必見。
是非、
本書で探してみてはいかがでしょうか。
ドイツの脱原発がよくわかる本: 日本が見習ってはいけない理由

その他の感想

太いので替え芯
お買い得だし買ってよかった
これはイイ!
ゴム製とは大違いなので購入時は注意。
分かりやすい内容と包括的な管理法で患者が試せるヒントが満載
コスパはとても良いと思います。
使いやすさ抜群です!
やっぱり米津さん
ハトメが付いていて、すぐに使用できました。
ストレスのない掃除機
コンパクトで素晴らしいです
単三電池一本で!
商品、届いています。
笑顔と言葉が増えました
フィットします。
一覧性とスペース効率重視の方におすすめ!
情報が古いのが残念
ウエストに対するレングスのバランスが難
デザインは良いけどねぇ、、
微妙→まずまずへ
厚手で暖かいです
山型の作画クオリティが残念だった
醜い偏見と粗い画像、いつも通り三浦展は自著の宣伝ばかりで、つまらない
容易に亀裂し漏水します。
かわいい・・・
最高!1つは持っておいて損なし
心洗われた気分に。
ふつうに「よい手引書」ですよ。
実用的ではありまん。
戻る