「血湧き肉踊らざる戦記」は世紀を越えて
かつて本書には、
その読者カードで「血湧き肉踊らざる戦記」などといった感想が多数寄せられたそうである。
あまりにも負けっぷりがよく、
日本とアメリカのドンパチを劇的に読みたい読者には少し不満が残ったからであろう。
しかし、
本書は21世紀の今もなお読み継がれている。


そもそも戦争や戦闘というものは、
補給や兵站があって初めて成立し、
四面環海の島国である日本は、
今も昔もそのほとんどを海上輸送に依存しているのである。
しかし、
日本海軍はシーレーンの確保に完全に失敗した。
それがアジア・太平洋戦争の帰結である。


本書は、
その実像を海上交通保護作戦を専管した海上護衛総司令部の作戦参謀であった大井篤がまとめたものである。
とりわけ、
映画「男たちの大和/YAMATO」を見て「感動した」などという感想を漏らしていた方々には大井の「国をあげての戦争に、
水上部隊の伝統が何だ。
水上部隊の栄光が何だ。
馬鹿野郎」と叫んだ言葉の意味をよく考えてもらいたいと思う。


ちなみに後掲の付表は、
学術的に引用する際には必ず原典確認をする必要があるだろう。
海上護衛戦 (角川文庫)

その他の感想

他を圧倒するコストパフォーマンス!
新品はいい!
こんな偉い人も苦労してることがわかって力づけられた
ありそうでなかった品、でしょうか
あの人気曲「エデイットピアフをたたえて」を収録
安定性と汎用性が◎
ダンボーかわいい
マルチディスプレー用に購入
コネクタカバー一体の功罪
98年版にもレビュー書いてますが、
メロディアスなスピードチューン
万感の思い
トヨタ生産方式生みの親による指南書。
圧巻!
源博雅の笛譜 仁明天皇の雅楽
動きます
結構効きました。
ユダヤ人問題の入門書として
毎年付録のためにこの号は買います。
原材料成分、最後にビタミンC。。。それは酸化防止剤としてのビタミンC。 
軽くてきちんとして良いです
ブライアン・トレーシーのバイブル
マキタの掃除機で使える
誕生日プレゼント用
親子のルールブック?
「裁判」についてのラディカルな考察
純粋に読み物として面白かったです
失敗でした。
上等品でした。
乾かしても柔らかいままです
戻る