グリシャムもスランプ
最近、
いろいろのものに挑戦してなんとかスランプを乗り越えようとしている
グリシャム。
今回は、
昔のグリシャムに帰ったような、
悪く言えば自己模倣の
作品である。

もちろん腐っても鯛、
ページターナーで十分楽しめる。
あなたがグリシャムを
好きになったときの記憶がよみがえるようなパターンのお話だ。

一発当たると、
同じシリーズを延々と書きつづける作家が多いなか、
彼がシ
リーズものを書かないことは評価に値する。

その志を高く買って、
最近のグリシャムはちょっとねぇという気持ちを抑えて
読んであげてもいい1冊。
The King Of Torts

その他の感想

なくてはならない部品です
あれば便利ですが、なくても困らない
確かに外装が破れていました
初メレル。いきなりam͜a͉zonで購入。
序盤にしては面白い。
実物は正直値段以上にチープです
ホリじゃなくて不安だったが……。
いつも使っています
人生を変える本
一流品
座りやすいです
安くて良かったです。
凄く性能が良い
値段を考えればこんなものかな…
なぜ私たちはこう行動してしまうのか
軽くて便利、使い勝手は良好。
読んだら配色したくなった。
価格に満足、寿命に期待
伏線を張っている段階
大好きだったタイトルなので星1つ加算します、が
底面のプレートの剥がれが・・・
(*^^*)
今回は、皇との共闘!
今、でしょ。
一気に読み切りました
藤元 カミソリ 追入のみ 上面取り 3mm 安来白紙使用
軽快な装着感
やっぱ、「古賀茂明・辛坊治郎」程度では、「橋下徹・田母神俊雄」の命がけ組には勝てへんわ
ちょっとしたお出かけ用に購入しました
観光にもならない内容
戻る