ハワイで大活躍!簡単設定!
「通話とSMS、
データ通信1GB 14日間」を購入。

ワイモバイルのNexus5を利用。
SIMフリーなので、
差し替えでOK。

ハワイは5泊7日で、
3日間レンタカーを借りてほぼ日中は丸々googleナビ利用。

結果約500GBまでで半分余っちゃいました。

ホテル内は、
WiFiがあったので、
部屋にいる時はこのデータ通信は利用していません。


飛行機内でSIM交換。

飛行機のドアオープン後電源ON。

キャリアを自動でつかむ(キャリア名が出てくる:Nexus5は左上)ので、
SMS(ハングアウト)で7850にホノルルのZIPコードを送信(私は96815を送信)。

直に番号が割り振られたSMSが送られてくる。
(ZIPコードが間違えていても、
米国内の番号なので特に問題なし)
データプラン用の設定ガイドが必要か聞いてくるので、
聞いてきたら、
apnと入力して返信。

次のメッセージで、
スマートフォンの種類に応じてガイドが違うので、
番号を選択して、
返信。

そのガイドに従い、
APNを設定すれば、
データ通信もOK。

APNはガイドに従って単語を一つ入力して保存するだけで終了なので超簡単です。

APN設定後通信できないときは、
スマフォを一度再起動してみれば、
おそらくOK。


このあと、
ワイキキまでCharry’s Taxyを呼んだので、
空港ですぐに役立ちました!

さらに、
今回、
このSIMをiPad mini(初代)のauのCellular版に挿入。

こちらでも、
データ通信は全く問題なしで使えました。
テザリングもできて、
WiFiルータ代わりにもなります。

日本のiPad miniはキャリアSIMロックがかかっていても初代バージョンから海外ではSIMフリーだそうです。

iPadも同様のようですが、
テザリングができるのがiPad 3(Retinaモデル)以降なので、
WiFiルータの代わりにするなら、
iPad 3以降で。


iPad miniに挿入するのに、
もともと標準/micro対応SIMを買ってしまったため、
パンチでnano SIMにカット。
アメリカ Ready プリペイド SIM アクティベーションが簡単! (通話とSMS、データ通信500MB 7日間)

その他の感想

インデックス付きが良い
ゴムがちょっと…
敵を知り、己を知り、顧客を知る。
だんぜん素敵
明治のヨーグルトの機能を主張する一品
あくまでスペックと相談
著者はこうして大人になったのだな、と思わせる痛快青春記
日本の産業の全体像が見えてくる
待望の新曲!!
運動の際もこれがあれば困らない!
イベントに
妻が愛用してます。
要注意!偽物です!
長い長い時間の中で
shiping and speces
ホワイトカラー向けの「トヨタ生産方式」です
「生き物は"絶対"困るんだよ」
安心感で選びました
A GREAT NEWCOMER TO THE OXFORD COMPANIONS
思ったよりも大容量
ちょっとびっくり
帯のアレンジがとてもいい
刈り払い機の注意事項が網羅
購入して1ヶ月で壊れてしまいました。
人目が気になるなら……
顔が明らかに別人。
実用に十分
広く浅く。
2ヵ月はもちました
まだ釣れてないけどいい感じです。
戻る