印象派を代表する画家 ルノワールの生涯と代表作
もっと知りたいシリーズは、
オールカラーで画家の生涯と代表作をまとめて紹介し、
廉価であり優れた解説がつくということでお気に入りのシリーズとなっています。
出版社の東京美術には感謝しています。


日本でも人気の高い印象派の画家のルノワールです。
全作品が4000点以上あるということにまず驚かされます。
この書籍では彼の78年の全生涯を4期に分けて紹介し、
人生の歩みと並行して制作順に約90点の代表作が飾られていました。


42ページに紹介してあるフィラデルフィア美術館所蔵の「ルグラン嬢の肖像」の作品と実際に対峙した時の思い出がよぎります。
その表情の素晴らしさときたら声もでないくらいの愛らしさでした。
質感、
表情、
目の輝き、
どれもが見る者を魅了する作品です。
我々がとらえるルノワールらしさが出ている作品でしょう。

同様にブリヂストン美術館が所蔵している「すわるジョルジェット・シャルパンティエ嬢」も目の当たりにしたことを思い出しています。
本当に可愛くて愛らしくて。
ルノワールは癒しの画家でもあるようです。

54ページの「ブージヴァルのダンス」を実際に見てみるとは大きな作品でしたが、
その筆運びの滑らかさは踊りに相応しい流麗なものでした。


年齢を経て、
様々な画家たちとの交流を受け、
画風が変化していくのを理解できます。
1冊で簡単にその生涯をたどれることもあり、
その表現方法の変化や違いが明確に理解できます。

先日、
本書の表紙に使用されている「イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢の肖像」と対面してきました。
愛らしさと優雅さに満ち溢れている名作です。


解説は、
実践女子大学教授、
山梨県立美術館館長、
ブリヂストン美術館館長を歴任された島田紀夫氏で、
フランス印象派を中心とする西洋美術史の研究者です。
もっと知りたいルノワール―生涯と作品 (アート・ビギナーズ・コレクション)

その他の感想

窓枠以外にも!
ツインロータリーコンプレッサーとDCモーターとヒーター採用の高性能除湿機
すっかりだまされました。
不覚にも、自然と涙が。
ビギナーにはちょうどいい。
常備してます。
帰りたい場所
絵がちょっと・・・
ちょっと小さいかも。
やっぱり,アニー大好き!!
ちょうどよい大きさと、優れた性能
なぜか可愛いギャル。
脇に縫い目が無いので気に入りました
読むより書いて覚えるタイプ
まぁこんなもん
満足ですが、もっと詳しい説明書を付けたほうが絶対いい。
初めて使う人には値段的には良いかも
AirMac Time Capusleのより深い使い方が知れることが感謝
徐々に具体性を増す
わさび
読んでいて楽しいです。
リピートします
これからの子供たちに、歌い継がれて行ってねっ!
安くて良いもの
修復の成果!
花も文章も
生き返った
安過ぎて、驚いた。
まさにアロマ……本当に眠くなるだけでなく眠りの質も上がる
非常に使える部分もありますが、微妙です
戻る