唯物論の解説にはなっているが.
 やや読みにくい文体。
何故唯物論を唱えるのか、
それは実践を重んじるところから来ているのだろうと推測はできる、
そういう解説としては読める。
しかし、
観念ではなく実体と交渉する存在、
理論と実践の弁証法的統一といっても、
それが共産主義革命でなければならぬ必然性はわからない。
現在では自然科学的唯物論は支配的だが、
マルクス的唯物論は死んだも同然となっている皮肉。

 世界が実在してないと実践も無意味になるからといって“唯物”でなければならないだろうか?
マルクス主義と唯物論

その他の感想

探していたゴミ箱でした。
未だ熱は冷めない!
ウォッチワインディングマシーン ファントム(Phantom) ブラック
小学生高学年に良い本
まつエクにオススメ
自然の音と楽器の音のバランスが絶妙
とにかく続けてます
価格は安いですが十二分に使えます
キョウリュウジャーが恋しくて…
うーん。びみょう。。
居酒屋の与太話のレベル
KEY’s DJ収録されています。
ビビッドブルー★
バー内側の防錆処理が必要
着火が難です。
 『知の世界遺産』
2,000円の価値は全くない
電球色っぽいです。
自分にもできそう!と思わせる
狩猟採集人の珍事件簿
問題なく使えそうです。
購入してよかった。
ゼロカロリーでグレープはこれしかない?
流れは弱いが
良い出来ですが、耳孔形状との相性が強いと思われます
いい安全靴です
ナイスサポート!
特典映像はブルーレイだけかな?
ただのプラ板。下敷きみたい。
説明書が英語&雑なイラスト&不鮮明な印刷で不親切だけど
戻る