作家生活50周年を飾る大著!
圧倒的なボリュームで、
日本語のいろいろな言葉を定義しなおす辞典。

筒井康隆には、
ビアス「悪魔の辞典」の翻訳や「乱調文学大辞典」などの
辞典の著作がありますが、
これは質量ともにその決定版でしょう。


思えば代表作「脱走と追跡のサンバ」に、
すでにいろいろな
言葉をでたらめに定義する数ページがあります。

筒井康隆という人はいろいろな言葉を網羅的に定義し直すことに
異様な執念を持っているようです。

それはトマス・ピンチョンみたいに、
世界全部を
一冊の本に収めたい、
という異常な欲望に通じているように
思えます。

筒井康隆の小説の迫力、
ラジカルさのエッセンスが
この辞典の項目からにじみ出てきます。


小説のように最初から順を追って読むのではなく、

本棚において、
ときどき取り出して眺めるのが楽しい本です。

どこを開いても思いがけない発見があります。


函入りで、
造本がひじょうに美しいです。

函から取り出すと、
「あっ」というしかけがあります。

私は気づくのに時間がかかりました。
現代語裏辞典

その他の感想

白いボトムス用に購入しました!
商品には何の問題も無く満足していますが、・・・・・。
超気に入った!
別物だった
この映画を作った理由がわからない。
18禁を知ると、物足りなさは否めませんが
発送するまでの段階が悪い
確かにクリック音が気になる
そう、憧れのバート・バカラックになりたくて。
おもちゃが逆に片付きます
思ったより服が固い
とても機能的で便利です!
本人訴訟の方向けレビュー
A GREAT NEWCOMER TO THE OXFORD COMPANIONS
間違えたー
私にも一番やさしかったです。
カッコ良くはないけれど
期待ほどの性能ではありませんでした
ゲームのノベライズとしては満足
丈夫っぽいですが、思ったより重いですね〜。
外観がとてもいい!
体験として面白いと思います
使い勝手良く!
とにかく周りもびっくり値段
そこそこ良い出来
大変よいものだと思います。
期待通りの履き心地
大満足なお買い物
あっ、ここ違うじゃん!
値段が高い、配慮が足りない
戻る