失われつつある日本の詩心に対抗して
「魂」という言葉が死語になりつつある今日、
気持ちが直接伝わってくる詩集です。

伝わるというより、
言葉が自分に憑依してくる感じです。

表題の「断崖、
あるいは岬、
そして地層」は、
目の前の女性のそろえた脚から受けた印象がら人間の存在を直感的にとらえたものであると、
私は読んだ。

とにかく言葉のキレかたがすごいです。
断崖、あるいは岬、そして地層 尾崎まこと詩集

その他の感想

おもしろい小説です。
毎日学習会とはなんぞや
USB4ポート十分な容量で充電も速い
ワンコの為に
本来の機能は値段以上
ツリーハウス好きならまずこれ!
等身大の姿と言葉
映画もみました。
普通に面白かった
とてもいい付録
ないと困ります。
身も心も滅びゆくエンマ
駄目ですね!
トランギア
とりあえず、満足。
リフォームをここまで戦略的に考えるとは!
購入した本の品質と価格とはバランスが取れていた
凄く良いです◎
使用に不満です。
FXを体系的に捉える事が出来る良書
いわゆる豆腐の塩辛
サイズ確認が必要
チョイ撮りに使用
もう普通の糊はいらない。
これから買う方へ
設営簡単
特に欠点無し
評判通りの素晴らしい鍋です。
日本を大好きになる1冊です!
なんでここまで観客の映像を挟むのか?
戻る