「上から目線」の考察から、現代社会の構造を鋭く分析する秀作
「上から目線」という言葉が氾濫し始めている。

この言葉を深く考察することをきっかけに、
見事に、

若者の心理状況から、
それを生み出した社会構造まで、

見事に解き明かしている。


「上から目線」を気にする人は、
実は、
見下されるのではないか、

というコンプレックスを持っている。
また、
「上から目線」発言を
する人も、
偽物のプライド、
劣等感が背景にあるという。


また、
そういう傾向のある人に共通の見方として、

世の中を勝ち負けで判断する要素があり、
さらにそのベースには、

年長者を大事にしなくなった社会の変化や、
子供のころから、

上下の人間関係に慣らされていない環境、

人の視線を気にする日本文化の特徴などが、
あるという。


日本は、
全員が平等にという、
落ちこぼれのない母系社会であったし、

一時期は、
競争原理を取り込んだ欧米流の父系社会へ変えようとした。

だが、
最近は再び、
元に戻ろうという傾向が強まっている。

「上から目線」もそういう時代の影響を大きく受けているようだが、

次の時代をどうしていくか、
考える必要がありそうだと思った。
「上から目線」の構造 (日経プレミアシリーズ)

その他の感想

定期購入です
個人的には、重量車との相性は比較的良いと感じます。
WIn7(32bit)で使っています
扱いやすいが・・
何度もリピートしています。
音質が最悪・・・
穂乃果がそこに…!
よりよい特別支援教育のために
普段より少し大きいサイズがオススメ
濡れます
子供服?
はじめてさんの特集号
やっぱダメ
取っ掛かりにはいい
動体検知の反応が良すぎてツライ
日本人に書けなかった宝塚の世界
歯に衣着せぬ
丈夫そうなのがいい。
6mm丸カンと一緒に買いました
it is exactly the same as US version
学び初めには、これが一番です。
ゼルダで200時間使用しました。
ウエスト105cm
アップデートでFIFA14に
不潔になりにくい(^^)
精米が甘め?
デザインは良いけれど
ハガキのサイズに注意
良い!!
尻派神作品!!
戻る