いい意味でも悪い意味でもマンネリだが面白いことは面白い
思ったとおり第2弾が出た。

前著→棟広良隆×久保和功 京大式で大儲けする本

少し値上がりしている(;,;’_ゝ`;□ヾ(・ω・`。) フキフキ
それでも、
他の攻略本シリーズよりは割安なんだが。

前著はそれでも単行本の形だったが、
本著は大判の雑誌になってしまった(* _ω_)アヒョ
これがいいかどうかは判断しかねるが、
合うカバーがない。

青い鳥はカバーをかけて通勤中に読むことも多いんだけど、
これはもう裸で読むのはちょっと恥ずかしい(/ω\*)

青い鳥的には、
内容はともかく、
雑誌形式と言うだけで減点(’-д-)-3

単行本になったら、
この価格では出せないか?

はっきり言って、
カラー頁要らない。


写真もそんなに要らない。


全頁モノクロでいいから、
その分もっと扱うレースや重賞を増やしてほしいよね。


出来ればから、
持ち運べる単行本サイズで。

内容はいい意味でも悪い意味でもマンネリ。


京大式が好きな人には安心して読める出来だが、
特に変わった点は見当たらず。


JBCや東京大賞典など、
大井の地方競馬を特別収録で取り上げられてることくらい。


暮れに行われる東京大賞典の日付を11月3日と間違ってるのもご愛嬌(〃^∇^)o彡☆あははははっ

後は強いて言えば、
データ欄に京大式推定3ハロン独自の著では省略されてた枠番が記載されていることかな?

そう、
推定3ハロンは枠よりも上がりタイム重視。


京大式推定3ハロンデータブックでは1着から3着までの枠番は省略されているが、
その代わり、
4角順位・上がりタイム・上がり順位が記載されている。


青い鳥はけっこう面白く読めたけど、
推定3ハロンだけなら過去の著を持っている人には要らないんじゃないかなあ?(・_・;?

どうせなら、
最新のムネヒロタイムを載せてほしかったねえ。


・・・もしかして、
これシリーズ化するの?(・_・;
棟広良隆×久保和功 京大式で大儲けする本 special (GW MOOK 236)

その他の感想

オススメ。小型でコストパフォーマンス良し。
デザイン、質感満足
基礎入門書としては良いけど
分かりやすく
エリーゼ情報だけみれば。
キャットフードをよそう用に使っています
名作ポケットTシャツ
以前かったものと少し違っていましたが、こちらの方が好きです。
プライズだが中々良い
雰囲気を変えたい時に
機能は十分、耐久性は・・・
張りやすいです
イメージできる。
シンプルな糸鋸用パターン集
サビの部分の盛り上がりが素晴らしい
ミネルヴァの梟は飛び立った!
海外でも使えました
お正月に向けて…
現在道教の実践者ならではの情報、実践本としてお勧めです
狭い所にも雑巾が入るので重宝しています
色違いで購入☆
Callaway Love!
まずまずだけれど
これなら作れそう!美しい前菜の数々。
海外旅行時の荷物のパッキングに
残念ながら、、、
音楽の絵本
成功
1つあれば安心です
音が大きくなったので、刃を交換!
戻る