数ある勉強法の本の中でもバランスはピカイチ
様々な勉強法の本が存在する中で、
この本は認知心理学の専門家である著者が、
学校における勉強の意味やあり方は心理学的に考えるとどうなるかということについて、
ひとつの答えを提示したものである。


この本は勉強に悩む中高生に向けて書かれているが、
第1章「学習観を見直す」において、
学校教育が見落としてきた、
あるいは誤解してきた「学習観」を浮き彫りにしてくれる。
「学習観を見直す」作業は、
生徒だけに強いるのではなく、
学校や教育関係者にこそ求められるべきものであると思う。


軟調な語り口で書かれており、
読者に堅苦しさを感じさせない配慮がなされてはいるが、
結局こういう本を読む人は勉強家の優等生なのだろう。
本当に必要とされる人たちには読まれないんだろうな。
勉強法が変わる本―心理学からのアドバイス (岩波ジュニア新書)

その他の感想

オススメの一品!
軽量、スポーティーな良品
Kマウントデビューに備えて
高齢者にも分かりやしい!
かぶりが多い
映画鑑賞
ご飯がピカピカです!
【朗報】主人公、2人目のJCを貫通する
片手で持つにはやや重い
模型の収納に是非!
「あんなに短い愛だったのに、忘れるには永遠の時がいる」(パブロ・ネルーダ「二〇の愛の詩と一つの絶望の歌」)
バランスのとれた傑作
昔なつかしい
鏡に向かうようにお互いが自分自身をたどる、ふたりの物語
作業には必須
これ、良いです
使いやすいストラップです。
コンパクトで使い易く、CPも高いですね。
無難な商品。良いと思います。
純正よりネジ部が長い
がっちり固定できるけど・・・
値上がりが残念
イエローと同時に購入
マーク式の入試基本問題集
さすがコミネ
太さと重さが絶妙!
F2には必須アイテム
持ち歩き用に必須
派手さはないけど、いい味出てます
ちょっと、期待外れです
戻る