写真の喜び
ヴィヴィアン・マイヤーのセルフポートレートは自分を撮ると言うよりも自分を含む画面の様々な
造形(構図)を楽しんでいるようで、
それが見る側にも素直に伝わってきます。

しかも、
そのレベルが非常に高度で写真の本質に根ざしているため心に深い印象を残します。

巻頭のエッセイでエリザベス・アベドンがマイヤーは知識を超えた写真の賢明さを体現していると
語っていますが、
その楽しさと賢明さと造形の才は本当にすばらしいと思います。

また、
この写真集は印刷のクオリティーが高く、
写真を愛する全ての人にお勧めです。
Vivian Maier: Self-Portraits

その他の感想

価格相応で重宝
温かさ長持ち
進撃しか…
来週、内部被爆検査に行ってきます!
使用感、取り付け、使用できるペーパーについて
現代オーディオはフェラーリを愛好する様な超高級品の世界、かって普及していたオーディオの記事は一部になってしまった。
好きだよ、カオス。
学院編
ネジが固い
純正品と遜色ない商品でした
ケースレポートには必読
キーボードをつけると重さ倍増
骨が折れました
ぷれぜんと
俺のあるゲーム
空母「瑞鶴」が映ってます。
世界は報徳思想に支配されているその3
完全初心者向け
タイトル通り、膨大なチーズを網羅した図鑑でした
最悪です…
論理的思考法の基本を丁寧に解説
安くてナチュラル系には合わせやすい
アロマテラピーを本格的に勉強される方の必須アイテム
あるYouTubeのレビューを見て購入
衛生的だしシンプルでよいです
前回同様
ぐずりにはききます
太っていない人向け?
ブラックのセットはとても助かります!
続きが読みたい。
戻る