ヨーロッパを見る新しいビューポイントの提案
著者は千葉大で工業意匠を専攻して土木設計の仕事をしているうちにいわゆる「土木」ではなく「ドボク」の世界に目覚め、
現在では千葉工大で土木デザインの教育研究に従事しているといいます。
カタカナのドボクとはいわゆる工場モエや団地モエに並ぶダムや橋にモエる人々の愛好する世界で、
この本はヨーロッパのモエるブツを著者自身が訪れ撮影しまくったオタク本です。
そして、
あろうことか私自身も決してキライでない世界で、
一読すっかり魅了されてしまいました。
エムシャーパークなどの産業遺産、
マイヤールの橋、
フォスター設計の世界一高いミヨー橋、
カラトラヴァののリエージュ駅、
コルビュジェのフィルミニー、
ズントーのヴァルス温泉などなど名作ぞろいで建築の世界の我々にとっても非常に面白い。
ちなみに住都公団総裁の大山顕氏も同好の士らしく特別記事を寄せています。
ヨーロッパのドボクを見に行こう

その他の感想

欧米ではデンタルピックは歯ブラシより評価されているそう
iPhone 5S/5/4S/4 iPod touch/classic iPad 対応
根本的な解決策ナシ!
ブラシが違う 別の洗い心地
ジャケ衣装そのまま脳内変換で
良いのか、悪いのか???
大きめキャリーマグ用
思っていた以上に・・・!
貴重な通気性
とっても可愛い花柄で素敵でした・・・
SK11ディープソケット12,7S4D-27
英国国旗風の帽子
看板作製してます
これからの文明を考えるための歴史書
現代でも十分参考になる著書
程良い作り
油汚れが良く落ちた
抗がん剤で、ボロボロにされて死ぬ前に
なぜ中韓はいつまでも日本のようになれないのか
ファイルに便利
運動不足解消に。。。
クラウン初の電動ガン
良く効きました。
クーラントの補充に長年使用しています
よいものの
この人員で客観的かつ公正な格付誌を作ることが可能か、はなはだ疑問である
サービス特盛りの第二巻!!!
青汁きなこ
無駄な力がいりません。
非常に良く出来た一冊
戻る