タイトルからして面白い
マダガスカルといえば、
それほど多くの日本人が、
訪れた国ではあるまいか、
この作者は、
読み進んでいくうちに、
単に写真を撮りに行ったわけではない、
内容からは、
紀行文に近いものであるが、
風土記にも近く、
面白い
マダガスカルへ写真を撮りに行く (四月と十月文庫4)

その他の感想

集団的自衛権理解に最適
サイズが嘘
ドラコン用スイング
飲んで試しました
妖怪の主の次はヴァンパイアの王
星に願いを 宇宙一のパン
ぬーん
ゴミが少なくてよい
解剖学
安物に比べて丈夫なので安全性が高まる
どうか、じっくりと味わって読んでほしい。
冒険者が真髄を発揮。物語は大きな転換点に
商品を受け取りました、
実に良いです。良い仕事しています。
ぼぼ
ちょっと困った
エンディングは正にブライダル!
上から目線の「あるべき論」がやや目立つ
どんな季節でも愛用できるアウトドアパンツ
愛用です!
素材感、最高
インドSENSEX指数は未踏の領域へ
いつもホルベインでした
世も末
もっと早くに読めばよかったです。
ベーシックなレシピが揃う
初心者にもお勧めです。
素晴らしい質感
カッコイイけどあまり仕事出来ない君
TACの教材はどうかと思い購入しました
戻る