湯川秀樹弟子の森氏の原子力との半生
戦後70年。
何か面白い本がないかなと探していたらこの本が。
題名インパクトありすぎ。
結論は湯川博士が死んでいるので分かりませんが、
おそらく知らなかったであろうと。
湯川先生の生徒であり、
自らも被爆した森氏の半生。
先生の勧めでジャーナリズムの道へ。
原子力への興味、
関わりは続き、
原子力を知るからこその批判。
平和利用3原則(民主・自主・公開)の追求。
そして自ら原子力村(日本原子力産業会議)に転職していく。
内部(インサイダー)から批判し理想を追い求めるが・・・。
スリーマイル、
チェルノブイリ、
ついに日本でも東海村JCO臨界事故。
その後も日本の原子力政策に不安をもち続けるが2010年死亡。
原子力の監視者として尽力してきたが道半ば。
原発の賛否はありますが、
3原則が確立追求されなければ、
原子力は人類にとって悪魔でしかない。


追伸、
「原爆投下」を読んだ後、
湯川秀樹先生も予想として原爆投下があると思っていたのかもな。
ただ、
湯川先生は科学者として、
予想で話をしたくなかっただけなのかもしれないと思いました。
湯川博士、原爆投下を知っていたのですか:〝最後の弟子〟森一久の被爆と原子力人生

その他の感想

一度飲んでみるべきカヴァ。
やはり良い!
いわゆる「グンパン」と全く別物です
これだけで十分です。あとはJust Do It.です。
本家の7つの習慣を読む前に読むと
父の思い出
長年愛用してます。
可愛い!と職場で評判に。
天才の後を継いだ天才でない人物による「戦争」
初めてのパールイズミ
カラビナにひかれました。
低価格クーラーの王者
録音いいし、ループの切り方などにも気遣いが感じられるいいCD
安いですね!
志望校に合格しました!
アライ(ARAI) RX-7RR4システムパッドの取替え
気になる点もありますがおおむね満足です。
これはお薦めです。
EUの実態を知るならコレ
ウチの老フォーンの4S限定かもしれないが…
価格相応かな
コスパがよく、大変満足しています
分かりやすかったです。
いろいろな主張があって当然と思いますが…
息子のお気に入りマグです
運動時なら5つ星だけど…
意外な成果が・・・
まるで日本画を見ているような美しさ
21世紀を担う国民的テキスト
ナンバープレート
戻る