邦文初のメカニズムデザインの教科書
メカニズムデザインとはミクロ経済学の一分野であり、
その基本思想は、
通常のミクロ経済学で前提とされる価格メカニズムなどの配分制度を外から与えられたものとせず、
ゼロから設計すべきものと考えることである。
この発想により、
既存の経済制度を再評価し、
さらに新しい経済制度の構築に知見を与えることが可能となる。
メカニズムデザインはここ二、
三十年の経済理論の発展に大きな影響を及ぼしてきたが、
最近は理論研究のみならず実世界での運用(例えば、
オークション制度の設計など)も行われるようになり、
ますますその重要性を増している。
メカニズムデザインの基礎に対する貢献によりハーヴィッチ、
マスキン、
マイヤソンの三教授が2007年度のノーベル経済学賞を受賞したのは記憶に新しい。
現代の経済理論において最も注目すべき分野のひとつといえる。


本書は以下の3つの点で画期的な著作といえる:
(1) これまでメカニズムデザインの邦書での教科書はなく、
この分野の初学者は英文の専門的文献にあたらなければならずハードルが高かった。
本書は邦文初のメカニズムデザインの教科書であり、
これにより多くの学生、
研究者がこの分野を学べるようになった点で画期的である。


(2) また、
本書はメカニズムデザインの一般論における古典的な結果から、
さまざまな応用モデルにおける最新の結果までを幅広くカバーしている。
メカニズムデザインにおいて、
このように多様なトピックをひとところにまとめた文献は英文においても例がなく、
その点でも画期的である。
(とくに近年実世界での応用の観点から多大な関心を持たれているマッチング環境でのメカニズムデザインについても最近の結果がまとめられているが(6章、
7章)、
これはマッチング関係の文献にも類がなく重宝なものである。


(3) さらに、
本書はこのような多彩な内容を持つにも関わらず、
簡潔明瞭なまったく無駄のない記述により、
ページ数の相当な圧縮に成功している。
読者は時間を無駄遣いすることなく、
効率よく専門的な知識までたどり着けるだろう。
メカニズムデザイン―資源配分制度の設計とインセンティブ

その他の感想

キャップ+サンバイザー
古今東西の要人を「診察」
中東の香り
存在感がgood!
タイムカード
DDRが好きだった人ならぜひ
当方アトピー肌ですが
ニチバン Sho-Hanラベル
パスカードと小銭入れが使えてGoodです
平戸産焼きあごだし
馬と心が通うシーンが素敵♪
サポート体制に関して
商品説明にある通りの肌触り
サイズに余裕を
祝発売
ジョージの歌が一段と輝き始めるでしょう!
単純に、楽しめます。しかし、何かが余計で何かが足りない、というのもまた事実。
室内で発揮します
教育論の基本がここにある
改造用パーツたくさん。サービスがとても良い。
日本らしい素晴らしいものです❗
ラベン ガラス系ボディコーティング SRX7
美容業界、本気の人には、オススメです。
傷が入りやすいです。
エコロジーを間違っている。
カスが残るみたい。
達筆ぶり健在
ミズノなの?
網目がとても細かい
巨大な写真集にビックリ!DVDは、超必見!
戻る