歴史の1ページ
土屋太鳳さんの20歳の誕生日に発売された10代の彼女の写真集です。

サイズはB5サイズで小さいと思われる方もいるかもしれません。

それだからこそこの値段で収まっているともいえますが…。


ポイントを箇条書きにまとめます。


(1)インタビュー
「1:幼少期」「2:仕事」「3:恋愛」「4:これから」
という4部構成になっております。

家族や仕事を通じての喜びや苦悩が綴られており、

土屋太鳳さんの誠実さがまっすぐに伝わってきます。

彼女の熱心なファン程「あ、
このエピソード知ってる!」
という感じで知っている話題もたくさん出てきます。

そのため、
そのあたりで新鮮さを感じないかもしれませんが、

多くのファンにとっての彼女の魅力である「誠実さ」を
改めて実感できる文章は魅力的でした。


(2)作品
写真・インタビューにおいて触れられている作品とそうでない作品が
あります。
参考になるかわかりませんが、
ザッと読んで触れられている
作品を挙げてみます(書き漏らした作品や一言くらいの言及の作品も
あるかもしれませんがご了承ください)

『龍馬伝』『鈴木先生』『ウルトラマンゼロ THE MOVIE』『忠臣蔵』
『るろうに剣心』『トウキョウソナタ』『真夜中のパン屋さん』『アルカナ』
『今夜は心だけ抱いて』『まれ』

(3)写真
これはあくまで私の感想ですが…
写真の数々はとても瑞々しく輝いています(^^)

土屋太鳳さんはこれからどんどん変化して更なる高みへと飛翔
される方だと思っているのですが、
そんな彼女の10代最後の「今」
(既に過去ですが…)を切り取り、
残すこと。

それがこのフォトブックのコンセプトだったようにも思えます。

その輝きをファンとして噛みしめながら、
変化していく彼女の
姿を拝見していく。
ファンとしてとても嬉しいことです(^^)
土屋太鳳1stフォトブック「DOCUMENT」 (TOKYO NEWS MOOK)

その他の感想

期待以上のタロットカード
サイズをよく確認して
眺めているだけでも楽しい
静電気が無いのでちょっとした掃除に便利
「もっと描いて!」という欲望がでてしまう名作
あらゆる商売に通じるビジネス書です。
ヨギーに通っている人には特にオススメ!
ひとり鍋に使っています。
LLサイズ
きちんと漫画として楽しい
廊下に設置
いつものカバンに、堅牢かつオシャレなアクセントを
シングル専の感想
マーケットプレイスは吟味してから使いましょう
Manhattan Portageが好きな人にはオススメ
最高です!買わずに後悔しなくでよかったです!
氷水の世界が広がる
ラストシーンに思わず感動
合格点です
遊び終わった後の余韻が
なめたらいかん
mmmkkk
HGUC クロスボーンガンダムX1への流用
原作のワンシーンが…!
さくらにも
競争しないって・・・いい。
慢性的足首捻挫に効果的
値段高め
いつものように
LEDライトがイマイチ
戻る