ゼロベースで考えることの重要さ
世界中でベストセラーになった「ヤバい経済学」の著者らの新刊である。
「経済学」ではアメリカの凶悪犯罪の減少の原因は、
銃規制の強化ではなくて人工妊娠中絶の合法化であったことを証明してみせた。
いつの時代でも望まれない子供は犯罪に走りやすい。
不幸な子供の出生を抑えれば犯罪は減る。
納得である。


本書のタイトルは「Think Like a Freak」。
つまりフリーク(変人、
常識にとらわれない人)のように考える。
常識や先入観を捨てバイアスをゼロにして考えましょう、
と著者たちは説いている。


冒頭にサッカ―のペナルティ・キックの話が出てくる。
ゴールのどこをめがけて蹴ればいいのか。
データでは一番成功確率が高いのは真ん中だが、
ほとんどの選手は両サイドを狙って蹴る。
それは失敗したときの「見っともなさ」を嫌うからだと言う。
つまり、
選手の虚栄心がバイアスとなって成功確率の高いシュートを選ぶのを妨げているのである。
次に紹介されるのはハンバーガー早食い競争で何年も連続優勝に輝いた日本人コバヤシの話である。
彼がこれまでの食べ方を疑って、
最も効率的でスピードの上がるハンバーガーの食べ方を実験を繰り返して会得していくプロセスは感動的ですらあった。

一方で、
正しいはずの施策が逆効果になった例が紹介されている。
たとえば、
インドでコブラが増えたのでコブラの皮を持ってきた人に報奨金を出したところ、
報奨金目当てにコブラを養殖する人まで現れてかえってコブラが増えてしまった、
とか。
要するに常識にとらわれないで「フリーク」のように、
何でもバイアスをゼロにして考えることで隠れていた核心が見えてくる。
問題を正しく捉えて、
原因を突き止め、
問題を取り除く、
課題を解決する。
そのためにはどうすればいいのか、
著者は様々な例をあげてその手法について語っている。
いずれも身につけたい手法ばかりである。
0ベース思考

その他の感想

中立の立場でいろいろと調べてみました
本日パイプ5日目→只今、禁煙2日目
これ自体には、トレーニング補助機能はない
訳が非常に良い
BOXはオススメ。
アンチエイジングや健康について勉強になります
初めて救われた気がした…。
グラフィックは格段に進化、でも…
ストップウォッチ
パンプス用☆
キャンプが楽しくなります
本当に人の話を「聞く」とはどういうことか
待ってた
発音初心者向け
上手く使えないと、水が出なかった
kawamataが語る"kawamata project"
ソフトを使った具体的な作成方法を知りたいなら本書
自分用です。
丁寧に作られています。
ストール好きなので
初心者が描き出す為の第1歩となる参考書
コピー譜が良い
電磁波カバーされたような気がします
水分量が足りません
この商品は期待通り
少し太く携帯性はまあまあですが、何しろ丈夫
顧客生涯価値(LTV)と、顧客獲得コスト(COCA)の算出法は一読の価値あり
スポーツに最適
構造は最高、しかし…(追記あり)
大き過ぎた。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
戻る