POSIX準拠
ブルース・ブリン氏の『入門UNIXシェルプログラミング』と本屋で見比べて、
この本のほうがレイアウトが見やすいという、
しょうもない理由で買ってしまいました。
枯れた分野での近刊ですが、
POSIX準拠でkshやbashとの異同が詳しく調べてある点と、
セキュリティに配慮しているのが、
新しさゆえのメリットでしょうかね。


5章までが1行野郎で、
6章以降が複数行スクリプトという構成です。
この本はシェルの言語としての面に絞っていて、
対話型コマンドインタプリタとしてのシェルの操作方法は半ば前提されてますが、
途中で説明の必要におうじてリダイレクトの詳しい方法とかが出てきます。
このへんが螺旋的で学習しやすいと見るか、
細切れで頭に入りにくいと見るかで、
好みが分かれるかもしれません。
詳解 シェルスクリプト

その他の感想

ただただ、感動です。
PDFの内容がひどすぎて開いた口が塞がらない。。。
叱ってくれる本
中毒ゲーム。
ヒビが・・・
確かに小さいですね
いい感じの色合いです!
神々しいほどによくできてる
シートタイプのルーペ(文庫本サイズ)
概要を知るための本としては最適。
金額の割には
44歳のおばさんですが・・・
他の色も欲しい!
絶対おススメです!勉強になる部分の本当に多い一冊!
細心の注意をもって書かれた本
個人の好みによります。
値段お手頃
料理に関する思考が広がる
起業前には必ず読むべき!!
最初は香っていたが。
人工呼吸器の評価
まどかちゃんとほむたんのきゅんキャラ
とてもクールです!
用途が広い
たまたま、一回り小さいサイズのこの同じフレームを他のところで、購入したので、買う気になりました。
電力自由化はもとより新ビジネスを考える上でお勧めできる1冊です。
防湿効果あり
めしばなは止まらない
面白い読み物
値段相応?
戻る