大山空手の伝承者
著者は、
極真空手の創始者である大山倍達総裁が大山道場で指導していた時代の初の師範代。

極真を離れて事業を営んでいたものの、
大山総裁亡き後、
当時の大山空手で培った技を確り後世に伝えるべく、
「伝承空手」を創設し当時の技を解説。

内容は現在の極真と共通する点と異なる点があるが、
大山道場では怪我などには配慮していなかった感じが強い。

一方で、
真に強さを求めていた姿が窺われる。

試合などに参考となる点は少ないが、
空手の本来の姿である護身には非常に有効な一冊である。

「空手バカ一代」に登場する名前がたくさん出てきてファンにはたまらなく嬉しい。

ただ、
当シリーズは誤字が多く、
編集に際して校正にはより注力していただきたい。
幻の大山道場の組手―かつて地上最強の空手は実在した (BUDO‐RABOOKS)

その他の感想

パーフェクト!!
暇な人に限ります
食品に利用可能な数少ない消毒液です。
ちょうどいい大きさ。満足です。
安いけど保護フィルターをには十分です
判例部分・ランク表示が不適切
今までのと違う
サーキュレーターです。
ネジの紛失に注意。
コストパフォーマンスは高い製品ですね。
日本の国家の仕組みについて、基本事項を明快に理解できる。
これを読んで般若心経を暗記しました
普通の品質
アカペラ譜ではない
変わる評価
惜しい!非常に惜しい!
デバイスモデリングの基礎知識に最適な書籍であります
医療従事者ではなく患者の立場で購入
三線初心者の最初の一冊!
10年保守し続ける持続力にびっくり
商品は問題ないです。ショップ…
バーンスタインのベートーベン交響曲
マグネット付と比較して
スピーカーとの相性が良ければ、びっくりするほど音が良くなります
これで大抵の物を補修します。
たくさん必要
全身分解再構成
暑い午後には、睡魔が
期待通りでしたが。
思ったほど良くはない。。。
戻る