ある程度の技量があれば必要ないレベル
・・・書店で購入検討をして見たのだが、
毎回内容が落ちて行っている様な気がするこのシリーズ。

今回は実写の部分があるのだが、
お世辞しなければ可愛いとは言えないレベル。

まぁ、
自分が現実のメイド服とかを受け付けないだけなのではあるが。


そして、
姉ロリータの項目だったかな・・・
実際に等身を測らなかったから大それたことは言えないが、
明らかにおかしいと思えるレベルだったはず。

相変わらずの良いカラー絵を魅せてくれるにもし様や紺野賢護様、
及びその他の少数の絵師様はともかく、

残り・・・メインで講座を開いてらっしゃる方々の絵はお世辞でなければ良いとは言えないレベルです。


本質的に下手と言う訳ではなく、
等身のバランス等の魅せるべき部分が欠落している気がしました。

間違いなく酷評できる内容の筈です。


こう感じるのは、
自分の絵のスキルがここ1年半上達したからかもしれませんが、
確実に過去の書籍の方が内容面でも上質だったと言えます。

多かれ少なかれ「この本は凄い!!」と言えないし、
この本の(大雑把に見た)レベルではpixiv様に有志の方々がアップロードしている講座の方が上質と言い切れてしまいます。


カラーイラストの内容だけ(カラー部分とその解説は上質だった)で2千円出すには高すぎると思います。


しかし、
皆さんに知っておいて貰いたいのは個々でこの本をただ単に叩いている訳ではなく良くなって欲しいからあえての酷評をして居る訳です。
萌えロリータファッションの描き方 顔・からだ・服の美バリエーション

その他の感想

リムに噛み付く硬いシュー
読む価値はありません。
毛の吹き出しが異常です! 実用に耐えません。
楽しみにしてました!
確かに「ちょっと」だけ
とても豪華でした!!
各社が廉価版に走るのは
写真集のような感じで眺めてもいいかも
再現性ある奇跡の軌跡が1000円・・・。
美味しくて手軽
まだまだな部分も多いけどとても良い機種です。
画像そのままです
雰囲気が前作により近くなった (少しネタバレ注意)
なんとも言えぬやさしい感じが伝わる不思議な本です
maimaiファンにはかかせない逸品
毎年たのしみ
MAGLITE社の広告で
ホイールボタンが反応しません。
下地をきちんと整えてからスプレーしたほうが良かった
少し大きめを
面倒な設定は要りませんでした(*^^*)
とってもおしゃれでした
1年ほど使用してからの感想です。
やはり老舗
面白いけど、少し無理があると感じますかね
DIYの方、必見。
色が。
安くてデザインも良い!
いまどきの韓国短編に触れる一編ですね
いままでで一番喜びました
戻る