「唄」が聞こえてくるような、味のある文章
この作家は、
地味だが、
「うーん」と感心するようなエッセイを出してきた。

「踏切趣味」など、
「踏切をエッセイにするなど……」とびっくりしたぐらいだが、

一気に読んでしまった。


本書も、
著者の持ち味が充分に出ている。

軽さと、
意表を突く切り込み方。

北海道から沖縄までの25曲を追った旅……とでも言えようか。

著者は、
たとえば「会津磐梯山」なら、
会津で見たもの感じたものを
文章化していく。

ほとんどが、
よく知られた民謡である。

古くから歌い継がれてきただけに、
歴史(というほど大袈裟ではないが)や
土着性、
そしてその土地のトリビアが折り込まれる。


深い人生論ではないが、
なぜか人生を感じ、

まるで本の中から唄が聞こえてくるようだった。
唄めぐり

その他の感想

単三電池一本で!
アートとしての見積もり
事故は不幸な女の友達
視認性が良く装着感も良かった。何よりも布ベルトなので大変軽かった。
新メンバー加入後のエビ中の映像記録
今まで見てきた中で間違いなく1番!
正しい楽観主義
★5つ付けてる人が、ほかにどんな本をレビューしてるか見てみてwww
最初分厚いだけに、短期間でめっちゃ凹む
圧迫感が強くて苦しい・・・・布地をもっとケチらずに!
はきごこちよいそうで
誰かが作った答だらけの世の中だからこそ、読む価値の有る一冊
手放しで褒めたい
通気性が良いです。
清算手続きもわかる!
3歳の孫と楽しんでいます。
全体的に良いニャル子さんです
バランスを考えて読むべき本
内容がとてもわかりいやすかったです
壁にピッタリ取り付けできます
4.75点ぐらい
病棟薬剤師に必須の1冊です!
ちょっと小さめです
パッキンの意味無し
冬のお部屋を適湿に
娘の6歳誕生日に購入
20 (30?)years ahead of time
音の幅は狭いが変わったワウの音が欲しい人向け
眉の脱色に
充電速度の比較
戻る