昔のジャズファンは必読
50年~60年代からジャズを聴いていますが、
当時の雰囲気がそのまま伝わってきて楽しく読むことができました。
著者のビル・クロウはジェリー・マリガン・クインテットの一員として名古屋に来たこともあり(そのコンサートに私も行きましたが)、
その時彼らが食べたよくわからない食べ物についての記述があり(これは訳者の村上春樹氏にも不明だったようです)、
私の推測では鮎の塩焼きだと思います。
と、
評価とは関係ないことを書いてしまいましたが、
とにかく興味深い本です。
0
ジャズ・アネクドーツ (新潮文庫)

その他の感想

Sony製品ではなく、Google製品といった感じ
サイズぴったりです。
性能はまあまあ満足。細部に不満。
12ヶ月何をすればよいのか分かる
関下稔先生の章だけ視点が異なる。
スタンドの修理に
純正には純正を。
庖丁を砥いでみよう!
深い自覚へのメッセージ
過去のケーブル
重くて動かないため固定なしでも十分
みそ汁にも一振り
タイ人の思考が分かります
涙涙
操作しっくり、剃り味ぴったり、価格はやさしい身だしなみの必需品
めっちゃ軽い!指紋も気にならない作り
プロ講師のアドバイス
わかりやすい!解剖図
NEC PC-PR700X
windows10+FF14紅蓮の解放者(ver4.01)にて不具合
接続も簡単
確かにはじめてにはピッタリ
お気に入りみたいです☆
マオだから良いに決まっている
反韓、嫌韓本としては、マイルドで説得力がある。
冬山で使用
もう少し安くても・・・
使用できませんでした。
定価で買おうね、まだまだ出るよ
普段気になるデータをワンタッチで参照可能!
戻る