コンパクトなボディでA3対応
Canon MP600から乗り換えました。

A3対応で6色インク、
2段トレイにスキャナ、
ディスクレーベル印刷、
電動排紙トレイなど
コンパクトなボディによくここまで機能を詰め込んだと感心した。

印刷・スキャナについてはCanonとほぼ同等の性能です。


皆さんのレビューにある通り、
インクの減りはものすごく早い・・・
日数をおいて起動させるとヘッドクリーニングを行うのでその際にドカンと減ります。

毎日電源を入れていればどうかは試していません。

Canonと比較して、
同じExcel文書を普通紙・きれいの設定で印刷してみると明らかに
インクを濃く吹きすぎています。
これがインク激減りの原因になっている一番の要因と思います。

おそらく吊るしのまま使うユーザーが大半で、
それによりインクを減らし頻繁に交換させるメーカーの
思惑とも受け取れます。

家電量販店でBrother製のプリンタを買う人を良く見かけるのも頷けます。


文書・写真・イラスト、
普通紙・写真用紙それぞれに応じて印刷品質をユーザー設定で
細かく設定(特に濃度は−方向に)して保存し、
場面によって使い分けて印刷するのがベストです。

それにより若干ですがインクの減りを抑えられている気がします。

予備で80Lのインクセットを購入したので、
こちらに取り換え後、
ユーザー設定印刷でどの程度
インクが減っていくのか注視していきたい。


最近の機種は殆どWi-Fiが標準装備で、
USBケーブル無しで家庭内のPC全部でアクセスできるのが
便利ですが、
自分の場合プリンタ電源OFFしているとPC起動時にいちいち「プリンタが見つかりません」
のダイアログが表示されるのが煩わしく、
USB接続にしました。


本体については申し分無い性能ですが、
あとはインクの値段を頑張ってもらえば◎になると思います。

プリンタ界のオピニオンリーダーであるEPSONさんとしてもっとユーザーの声に耳を傾けてもらいたい。
EPSON インクジェット複合機 Colorio EP-977A3 無線 有線 スマートフォンプリント Wi-Fi Direct A3

その他の感想

デコマスよりも断然可愛いです
これを解ってないとモグリですが・・・
このままで
お医者さんが教えてくれる信頼度に惹かれました
絶賛には理由がある
小物や名刺・カードの仕分けに最適
さすがティファール
歴史的記録だけれど鑑賞には難あり
評判より良いですね。
色んな意味で予想以上!
大好きな一足
1mlあたり1円!
正直、期待はずれ?!
調理スペースが広くなりました
扱いはちょいと難しい榛名さん^^;
まずおもちゃとして満点
補修用としては最高
西川だし安心だ
間違い多数
香水ランキング上位に必ず入るだけある!
イメージと違いました..
かなり重い!
コストパフォーマンスが高いですね
ようこそ!菊池ワールドへ
内政の将星録、合戦と育成の天翔記
ヘルメットによります
8bitへの招待状
ZERO AUDIOの初デュアルダイナミックイヤホン
純正のフードは安心。
やわいです
戻る