その抱きしめ方が尋常じゃなかった
始まりは、
明治生命の「たった一つのたからもの」という名前の写真CMだった。

お父さんがダウン症とわかる子供をぎゅっと抱きしめている。

その抱きしめ方が尋常じゃなかった。
小田和正はその後ろで
「あなたに会えて、
本当によかった うれしくて うれしくて 言葉にできない」と歌っていた。

この本には、
子が親を思う心に勝る親心の本質が、
ぎっしり詰まっている。

僕も、
自分の子供を失ったことがある。

命を取り替えてもいいと思ったことは初めてだった。

わが子が死んでも、
不思議に自分のほかの子供(兄弟)や親に、
そして妻に気をつかって
泣くことも、
はばかられた。
(もちろんそんなのは自由だし、
それを我慢する必要なんてなかったのだけど、

僕が泣いてしまえば、
妻もどうしていいかわからなくなるのではないかと、
それを恐れたのだ。

それで、
死亡診断書を役所に出しにいくときなど、
車の中で、
大声で叫んだ。

「うわぁー!!なぜだ!どうして神様は連れて行っちゃうんだ!!」
今でも、
車の中など、
一人になれて、
誰にも迷惑のかからない場所では、
叫びたくなる。

大声で「うわぁー!!」って。

そういう気持ちを思い出させてくれた。

そうして、
やっぱり「たからもの」なんだなって思った。

誰にでも、
輝く命がある。
それを、
どれだけ大切にできるかが、
人生の真の勝負かもしれないと思う。
0
たったひとつのたからもの

その他の感想

本体前面のガラス部分を隙間なく保護できます。
他社の廉価製品とは一線を画す
コンバット
使える。精度はそこそこ
ネックピローなら絶対これ!
けっこう柔らかいです。
かゆいところに手が届く良書
今までで一番しっかりくっついた
いーかんじ。
ダメージデニムの補修に
こういう”ゲーム”アンソロジーが読みたかった
まあまあgoodです。
キッズケータイからスマホに。
1年持たない!?
滑るけど・・
電球色だわw
低い投票率に終わった総選挙の後で
いいにおいですか…?
タイトル通り、膨大なチーズを網羅した図鑑でした
PS3の初期型などへ
安くて良かった、、
半年ももたずに壊れました
スピリチュアルな輝きに満ちた旅
床が痛くない
明るいのだけど・・・
review by s
何よりも香りがよく、乾かした後の手触りがとっても軽くてサラサラになります。
安く、機能性抜群!
リビングで使ったゲーム以外の機能
現実的な意味でヒロインと言える理由
戻る