10歳の少年が見る大人の淫靡な世界は強烈な思い出
母(旅館の女将)、
仲居(女中頭)、
同級生の母(酒屋)といった女性陣に対し、

父(世界中を旅するカメラマン)、
営業マン(旅行代理店)、
同級生の父(酒屋)という男性陣。


これらの人物が絡まりあい、
もつれあうように肉欲を交わす相関関係が実に淫らで、
このしっとり湿った重厚さがまさしく艶々作品だと思わずにいられない作品である。
中でも母の浮気相手達と、
父の以前からの浮気相手、
そして、
これら全ての係わり合いを10歳の息子が夜毎に覗き見るという秀逸な構成である。
読み手の男なら誰しも(ここまでではないにしろ)大なり小なり一度くらいは体験しているであろう、
少年期のほろ苦い記憶(場合によっては黒歴史)を抉り出されるような感覚があり、
だからこそいやらしい世界が描かれている。
とりわけ父が帰ってくる終盤で「おいおい、
そうくるかー。
なるほどねー」と唸ってしまう淫ら関係のさらなる展開にはさすがと言うしかない。


ただ、
最初から「一」と数えられた本巻の全てがプロローグという位置付けになっているようだ。
それは主人公の独白が全て過去形というところからも見てとれるが、
最後に綴られた主人公の決意とその後が一足飛びに高校生となるまでを示唆しているからである。
これで次巻の行方が分からなくなった。
親離れにも見えるが、
同時に「2人の母」への未練も滲み出ているように感じられる。
故郷の「2人の母」を想いながら別の場所で爛れた生活を送るのか。
それとも帰郷して肉欲の父代わりを務めるのか。
この少年期の強烈な思い出が今後を占う拠りどころとなっており、
作品としての趣が全く異なってしまうようでは困るが、
どういった展開を見せるのかを楽しみなものにさせている。


余談だが、
同級生の父が相手によって責め方を正反対に変える官能描写はなかなかに印象的だった。
ひるがお (アクションコミックス)

その他の感想

なぜ構造上欠陥で墜落が起きるようになっているか
近所の本屋さんには置いてなかったので
アレンジが素敵♪♪
ソニー生命に就職を希望 される方には参考になると思います
純正でなくとも必要充分
理想的な追加パッケージ、でもピラミッドは排他的
調整中にすぐ破損
いい所と悪い所に差がある
CHAGE&ASKAの最高傑作LIVE
お菓子作りの良き相棒になってます!
廉価で安定の充電専用ケーブル
耐久性に期待しない方が良いです。
サイズ表記と送られてきたのと違う?
歌詞のメッセージが胸に刺さる曲
安くてきちんと使える
美味い、美味すぎる!
あなたの知らない日本の新宗教を読んで!
ちょっと高いけど純正よりはお得
実務家が作る使えるデータベース
歌が好きなこどもに
わたしもおちるぅ・・・
こんなのがほしかった
問題点は見当たらず☆コードの長さ(1m)と短めですよ♪
もう少し焦点距離が長ければいいのですが
通販だから
不安ですけど
複雑化するストーリー展開
一味も二味も違う内容!
ハードウェアは素晴らしいが、ドライバがイケてない
T100TAとの相性は悪い
戻る