言葉好きには、たまらない面白さ
本書は、
特定の世代・身分・出身・時代等を表す形で特に用いられる言葉=役割語を辞書の形でまとめたもの。

キチンとした辞書形式になっているのは、
個々の言葉の解説だけでなく、
現代日本語をフィールドにした学者さん達複数でキチンと作り上げているところまで徹底している。

素人の私には楽しむだけだが、
日本語学者さんの中でも重宝されるのではないだろうか。


知的な味わい方としては、
言葉自体は古典に属するが、
用例は現代のマンガや映像作品である点。
分かりやすいからというのもあるだろうが、
ワンピースにドラゴンボールにのだめに半沢直樹となると、
日本人のDNAとして好きな大衆作品には役割語も分かりやすさのツールの一つとして不可欠なのかなとも思えてくる。


アルヨ語が気になって仕方なかったし、
「よくってよ知らないわ」という「それから」の台詞に萌えた自分としては、
このへんの由来が全てスッキリ分かって本当によかったです。


しかし、
本書でも無視されたタブーな役割語があるんだけどなぁ・・・赤塚不二夫「もーれつア太郎」に登場する脇役のココロのボスの喋り方「ポクちゃん、
かーなしいのココロ、
ポックンポックン」ってこの人はギャングで、
ライバルのヤクザのブタ松は文字通りの豚で、
本書21頁の挿絵で何でアルヨ言葉を豚が話しているのかを「のらくろ」をググって理解すると、
ココロのボスの前掲台詞が何がタブーで、
何でボスはギャングなのか、
そして、
それをギャグで笑えた時代は、
ある意味ダメだけど、
ある意味現在よりずっとよかったのかもしれないなと蛇足だニャロメ
〈役割語〉小辞典

その他の感想

わかったつもりでいませんか?
Aセットでは物足りなくて
全くダメです
自己中なのは飼い主と普段から思ってました。この本は我が意を得たり
値段相応の無難な品でした。
いまや必需品です。
プリキュアアラモードの衣装に
使い心地最高です☆
初心者ようにはいいと思います。
トニー・スコット×タランティーノ!
高校球児のお気に入り
温かいものより冷たいものに向いています。
雨漏りする!!
これは良いぞ!
瘴気の謎は余りにも衝撃的
練習不足で
フォトショップの廉価版
交換品も
何て暖かい!
バイク乗りの気持ちをおさえてます。
わかりやすいですが・・・
あまり特徴ない
平成27年度のグンゼ株主優待商品、その2
日本科学の黎明期を描く。素晴らしい本
大好きです!!
高性能ですがコストパフォーマンスではVoyager Legendに劣る 充電ケース別売りの選択肢も欲しい
今更ながらですが・・・
息子と一緒に
benqのサポート
う~ん、これは読めない(笑)
戻る