それぞれのパッケージに秘められた思惑
誰でも一度は目にしたことがあるであろう商品を題材に、
それぞれのパッケージデザインが何を目的として作成されているのか?について考察していく内容。
マーケターとして、
これからデザイン変更を行う場合には参考になるのでは?

消費者として読んでも十分に楽しめ、
店頭に並んでいる商品を、
これまでとは違った目で見るようになる。
パッケージデザインの教科書

その他の感想

安心の国産
良書だが、ものづくり分野があまりに薄い
デザインは良いけどねぇ、、
ちょっと小さめ&細めです
初めて使ってみたい人でお金をかけたくない人にはいいと思います。
名作を何度も味わえる。
あまり期待してはいけませんが。。。
発色はキレイ
定期トク便で719円÷24個〓1個30円、近所のドラッグストアより安い
戦後インフレ期の貴重なデータあり
早く届きました。
作品数が多い!
試せるなら試して買ったほうが…
繰り返しの耐久性に問題があるようです
調理時間も短くなりますし、お値段も手頃です♪
密閉されるので湿気や虫も安心
ジム用に♪
とりあえず読みには良い
とてもあったかいです
ラズウェルさんのマンガ好きなら
調査と科学に基づくリーダーシップ論
毎日パラパラ見ています!!
いつも参考にしています!
早い対応に驚きと感謝
この本の内容に強度のアレルギー反応を示す韓国を全く理解できない
スマホ対応設定ページに不具合がある。
パンにつけて味える美味しいオリーブオイル
処世術として
まさに安物買いの銭失いです
「ビッグデータ」の今をビジネス事例から解説した入門書
戻る