素っ裸、生身のミスチルで溢れてる。文句の付けようがない傑作と思う。
前もってシングルも購入せず、
ライブ、
映画も観ていない者の率直なアルバムへのレビューです。


私の感想としてはここ数年、
例えるならHOMEから[(an imitation) blood orange]までのアルバムを通してとてもマンネリ感が溢れてた。
メロディや歌詞はもちろん素晴らしいものが多かったのだが、
例えるならアトミックハートからQあたりまでに感じていたワクワクは失われていた。


前作[(an imitation) blood orange]のレビューで書いたが、
ここ数年、
前プロデューサーのアレンジ、
強い関与によってミスチル自体の本来のバンド感、
グルーヴ感が見えづらくなってしまっていたように思う。
いい曲が多いのにまたこのパターンのアレンジか・・・と飽き飽きしていた。

ミスチル自身も感じていたのかも知れません。

ついにミスチルだけで立ち上がった。
ミスチル自身のセルフプロデュース作。
それが今回生まれたこのアルバムREFLECTION{Naked}。

期待と不安の中聴きはじめたのだが、




これは・・・

とんでもないアルバムが完成してると率直に思った。

曲の良さ、
グルーヴ感を殺さないアレンジ、
そして音質、
POPからROCKのバリエーション。

その中には牧歌的なカントリー風なもの、
ブルーズ、
プログレ等々、
大きな振り幅で収録されてる。

昔のミスチルから最近のミスチルまでの雰囲気を網羅している印象。
でもどこか今までのミスチルとは違う香りも漂う。

ただ一貫して言えるのは、
何よりリズム隊から上物まで昔ワクワクして聴いていた頃のミスチルのバンドとしてのグルーヴ・・・。

これだよミスチル。
だってミスチルは4ピースのバンドなのだから。
デビュー前からそうだったのだから。

素っ裸で生身のバンド感が久しぶりに溢れてる。
鬼気迫る本気度の中に、
ドシッとした余裕すらも感じるから不思議である。


レビューであれやこれや細かく書くこともできるが、
これはご自身の耳と心と体の揺らし方で感じて欲しい。

素晴らしいアルバムが出来上がっていると断言できる。
文句なく☆5を付けられます。
REFLECTION{Naked}完全限定生産盤(CD+DVD+USB)

その他の感想

でかい取説
新盤よりこの旧盤を。
秀逸です。
ドロを作るのがめんどいのだけど・・
個人的にバランス(コスパも含め)の良いポタアンだと思います。
期待通りの履き心地
素人です
デジタル出版物の恩恵
これの他に、1冊ちゃんとした書籍をお求めになることをお勧めします
相変わらずトランスフォーマーはかっこいい!
調整してからとりつけましょう。
耳が幸せになった
不謹慎。表紙買いは厳禁。
一度でもカビが発生すると効果が薄い?
取り付けに苦労しました。
他店よりも、ダントツで良い味!
応援グッズの必需品
この半年以内にデザインの変更が有った様です。
鮎川さん、お元気そうで何よりです。
熱中症対策に購入
iPhoneスマホで気軽に使えるマイク。スマホのマイクとの音質は雲泥の差。精細感があります。
懐深い熊野古道の入念な紹介
DCはいつも履いているスニーカーより0.5cm大きめを買います。
シンプルで機能的。
僕は君のすべてになりたい
Good Book
子供が大盛り上がり!
地味だけど
万能ツール
「読む」辞典の最高峰
戻る