基礎から応用まで
某ローカルチェーンでエリアマネージャーをしています。
この著者の
本はほとんど持っています。
この本は「フードサービス攻めの計数」の
問題集でもあり、
原価管理、
人件費管理、
損益分岐点や予算管理まで、

基本から応用と分かりやすく学べます。
部下にも買わせ自習させ、

社内勉強会をするつもりです。
店舗の売上高や客数、
人時売上高を
分析する問題などもあり、
紹介されているグラフで「見える管理」に
挑戦するつもりです。
主任クラスにもお薦めです。
飲食店 攻めの計数 問題集

その他の感想

幅が細いのでマークの修正がしやすい
独学するのにピッタリな本
最良の標準的テキスト
原型をいかに劣化させないか
中古にすればよかった
変わった口金
効くわ。
幅広く使えます
microUSBケーブルの定番になりそう
手放しでホメたいところ…だが
安定の消しこごち
軽くても安心の強度
安いし使いやすいし重宝しています
I.N.A.とスタッフに感謝を込めて
また、来年も買います。
内径が小さい?
簡単にできるめっき処理
当たり前のことを、自然に伝えてくれる
怪しいサクラばかり。すごいことが起きるようなことは何も書かれていない
中立の立場でいろいろと調べてみました
これ一冊でとりあえずはじめられます。
監修、しっかり
嵩張らず、一本当たりもとてもお値打ちです!
室温センサー付きで2017年製
とにかくコンパニオンディスク2枚目が素晴らしい!
かなり大きな音。好みにもよるけどミュート必須
文句なしの名作
細かい設定が出来る事が良い。
社会科学系の研究デザインの教科書
お気に入りの飲みきりサイズ
戻る