母の顔と女の顔。
 私にとっては写真家・奥宮誠次のとのコラボレーションで編まれた『風が笑えば』(2012年)以来の俵歌集です。


 3・11震災の当日東京にいた作者は仙台で暮らす息子と両親のもとへなんとかたどり着き、
その後、
幼子の手をひきながら西へ西へと居を移します。
そして今は縁あって石垣島に暮らす母と子となった作者。


エイプリルフールにふっと島に来てそのまま住みつくそんな人生

 自らの人生の予想だにしなかった変転が、
どこか浮世離れした冗談のように感じられる。
そんな不可思議さに微苦笑が漏れる作者の面差しがこの文字の間に立ちあがって見えます。

 
 大きく変貌した暮らしの中で出会う人や味わう大自然、
そして息子の逞しい成長を、
作者は精力的に三十一(みそひと)文字に落とし込んでいきます。


「オレが今マリオなんだよ」島に来て子はゲーム機に触れなくなりぬ

 そして俵万智といえば、
心引き絞られる恋情の歌が欠かせません。

 ここでも吾子と遊ぶ「君」の存在や、
「マエストロ」との間にかつて厳然とあった心の通い合いなど、
わずかな数の文字が紡ぎだす情景豊かな物語がそこには確かに現れるのです。


この人の何を私は知っていて何を私は知らないでいて

 母の顔と女の顔。
その二つの間を詩情豊かに行き交う作者の言葉に、
今回も強く心打たれました。
オレがマリオ

その他の感想

とりあえずやる気になってます
上敷きを敷いても快適
路線ごとに全鉄道情報を網羅、情報量の多さに驚く
オンでもオフでも便利に使えます
いい具合です。
少し大きめのサイズを買って丁度いい感じです。
DVDつきが良かった
ジェットストリームは4色でいい感じです
歴代ウィーン少年合唱団ファンにも おそらく 納得の選曲
仕事の関係で、電気設備技術基準を勉強しています。
両方の悩みに対応してくれるので
不完全な攻略本
綺麗に貼れました
無料でこのレベルなら満足です
トリオとおそろい
美の極み
安くて丈夫でファッショナブル でも縫製ピンホールあり
ソニーバイオに2枚差し
はじめての!
00シリーズ以外にも・・・・。
読みごたえありました
上等、満足です
脚本サム・ペキンパー!
普通につかえるが
お買得な純正品/安ければ汎用品でもOK
時代ごとの生物について眺める化石写真集としては良いと思う。けれど……
もうすぐ1年、安定動作しています。
多忙な人に便利
消耗品として◎
日本製が美味しい
戻る