基礎文法を網羅した読む文法書(初級〜中級者用)
 本書は網羅的に文法事項を取り上げているだけでなく、
可能な限り、

原理的に文法のありようを説明しようとしています。
その解説も全体として
非常に分かりやすく、
章を追うごとに発展的にそれ以前の内容を確認出来る
ようになっているので、
通読にも耐えるものです。
よって、
本書は、

演習のないドイツ語入門書と考えても差し支えないものであると言えます。

これは本書が、
本質的にレファレンスのみを目的とした文法辞典と一線を画す点です。

 しかしながら、
本書を「初級〜中級者用」と形容したのは、
発展的な内容が
本書だけでは不十分だからです。
例えば、
実際のドイツ語、
それも文学などに
触れていくためには、
「格」の用法が必須となりますが、
それは本書では軽く
触れられるだけになっています。
すなわち、
本書のタイトルにある「基礎ドイツ語」とは、

全てのドイツ語学習の「根本」を示すに足るハンドブックであることを示す一方、

ここから先へと進んでいくための「第一歩」であるということを示しています。


 よって、
すでに基礎を一通り学び終えた方がレファレンス用に文法書を持ちたい場合に、

あえて本書を選ぶ必要はないように思われます。
むしろ「中級」と付く文法書や、

より浩瀚の書を購入なさる方がよいでしょう。

 ただし、
初級を学んだものの忘れてしまった方、
疑問が多く残っている方、

さらにこれから独学で学習を始めようとされる方には、
力強い味方になってくれる
ものと思います。
地味な装丁ですが、
「すぐわかる」などと安請合いする入門書などより
ドイツ語学習そのものの深い喜びに近づけてくれる良書であるとお薦めします。
基礎ドイツ語 文法ハンドブック

その他の感想

レードル類と揃えられます
気に入った。
スロートの径が大きい。
座って仮眠が出来る
価格相応のポケットラジオで廉価で音質も良い
勉強本の王道。
チャイルドシート用のマット
エンディング、我が家の「柴犬」と重なって泣かされます
タイトルに難あり
衛生的な食品工場
参加賞で利用しました。
一番の不満はスピーカーが役立たずなこと。
非常に共感できる一冊
対応は良いです!
リニューアルしないでほしかった。
普段使いにぴったり
かなりよく出来てます。
よく動く!ただし肩関節に注意!!
文句ナシの★五つ
50cmのユニットバス用ゴム栓クサリ
アレルギーの心配が少ない安心で購入(厚め、よく伸びる)
使いやすいペン
冷静に教育問題を見よう! このわかりやすさに脱帽
サビ落とし効果大きいです
いいっちゃいいね!
「このコースなら歩いてみたい」と思わせてくれる!
ハーフジップ長袖シャツ
ひどい判決、よくわかる。
強そう?
この時代のアメリカ映画は良いですね!
戻る