堅実で地味な作品
ポワロは、
ミステリー作家のオリヴァー夫人に頼まれ、
デヴォン州まで出かけます。
あるお屋敷の広大な敷地に地域の人を招いてのお祭りが予定されていて、
彼女は主催者からの依頼で「殺人事件解決ゲーム」というようなアトラクションのデザインをしたが、
何となく不吉なものを感じるので、
ポワロにも会場にいて欲しいというのです。
はたして、
お祭り当日、
事件が起きてしまうのです。
ポワロは事件発生前からこのイヴェントの関係者について、
さりげない様子で小まめに情報収集をしていたのですが、
事件の糸口さえ掴めません。
今回のポワロは、
いつものように早い段階から事件の全てを見抜いているのでも、
地道な捜査で着実に真相に近付いて行くのでもなく、
ある時点では諦めかけてしまいます。
常人ポワロを??たようで、
ここは他の作品と比べてユニークでしょう。
(しかし、
もちろん最後にはいつもの超人的力で事件を解決してしまうのですが。
)話の展開としては、
非現実的だとか、
論理的に矛盾があるなどと指摘すべき個所はありませんので、
無理なくストーリーを追えますが、
フィクションとしては何か物足りません。
事件が起きることは予見できますし、
発生後はストーリーがスタティックで、
これから何が起きるのだろうかとワクワクしながら読めるものではないのです。
堅実で地味な作品だと思います。
Dead Man's Folly: A Hercule Poirot Mystery (Mystery Masters)

その他の感想

退職プレゼント
精度の高い製品
とりあえずぴったりでした
無難な選択。
購入前の期待を良い意味で必ず裏切る優秀な商品です。おいしいですよ。
液が透明なのが嬉しい
ネギま化加速
セルフカットの定番アイテム 継続使用でも不満なしです。
半身浴後にすると・・・
法則化だけと思わないほうがいい。
試しに使ってみましたが、
グリップレーザー最高
ストーリーが。。。
良かったですよ
禁止と侵犯
引き寄せの原点
日本型組織の破滅原因はいつも官僚主義と思考停止なのか
何だかだまされたような気分
花も楽しんでいます
見た目は最高!
簡潔でユーモアのある瞑想入門書
魅力あふれるグループ。
英語教育
あらゆる点でバランスが良い
驚くほどの明度!!
高木さん関連はサプライズづくし
ちょっとした汚れは完璧。
常識は非常識
2台目の冷蔵庫、フリーザーとして使用
これ、いいよ
戻る