教科書としては不向きかも
 バイオインフォマティクスの基礎の概説的な本。

 本自体のページ数が150ページ無いにもかかわらず、
分担執筆にしてあるので、
一人の著者の持ちページが10ページ程度となり、
説明が不十分な箇所が多々存在する。

 本気でこの分野を勉強しようと考えている人が教科書として使うには向かない本だと思う。

 ただ、
扱っている内容はオーム、
オントロジー、
タンパク質立体構造、
データベース学というようにかなり幅広いので、
遺伝学・分子生物学の知識をそれなりに持った人が、
バイオインフォマティクスの世界を手っ取り早く垣間見ようとして読むのには最適だと思う。
東京大学バイオインフォマティクス集中講義

その他の感想

考えさせられる
水槽の給水に最適
サイズの選択違いでした。
理科の実験にも
中身はリニューアル前のものでした
洋書ですが
最悪!ズボンが破れて泣き寝入り 毛玉も山ほど発生
0.5があって良かった
大切な情報は正確に・・・
わかりづらい。
ラジカセの代わりに
喜んだ
美しい赤
なんだこのうまさは…
雑穀やマクロビ好きな方は是非。
やはりとても面白い!
カードは奥まで突っ込む!
コンパクトで価格は安く、便利です。確かにテレビや新聞の横に置いとくと便利かも。
孫娘のために買いました。
諍いと和解―アメリカ独立戦争を舞台に
この商品は詐欺だと思います。
打楽器がキレイ
ヒンジ付なので購入
省スペースのキーボード収納でより快適に
値段と効能が妥当な印象
洗濯はしような!
高級機に迫る音質、抜群のコストパフォーマンス
意外と黒ウレタンベルトも合いますよ!
まあまあ普通
ホームシアター用として
戻る