連続最高益232社の勢い
 四季報の編集長が2015.3.13(金)のテレビ(東京マーケットワイド)に
出演していました。
ちょうど日経平均が15年ぶりに19200円を回復したということで
(おそらく四季報の売り上げも好調なはずで)編集長は終始にこにこ顔でした。


 今月号では「連続最高益」という見出しのついた企業は全3600社中232社もあって、

これは四季報史上初めてのことらしいです。
このような株はすでに業績を織り込んで
大きく上昇していますが、
中小型株のなかには業績がすこぶる好調にもかかわらず
まだまだPERが低く放置されているものが多いので、
ぜひそれらを四季報の
情報(特に来期2016.3月期予想)を参考に探してくれと言っていました。


 最近の動きとして編集長が注目していたのは、
前号と同じく、


 o インバウンドで潤う企業の裾野の広がり (例えば、
わかまつ製薬、
東芝テック、

                           カカクコム、
昭文社など)
 o 水素社会関連銘柄。
          (岩谷産業、
ハマイなど)

特筆すべきはソニーの2016年3月期純利益予想を1500億円の黒字としたこと。
会社四季報ワイド版2015年2集春号

その他の感想

サイズがいい
文楽を見ている人のためのガイドブック
試着必須
マサキ・ケイゴと一体化したものの 慢心したために光を失い闇に目覚めた巨人
低摩耗。それ以外は最低。
すごく良かったです。でも前半だけで十分な気も・・・?
やっぱりこれがいい
他のレビューがステマばっかで不安
5枚ともメディア認識せず
見つかって良かった。
相変わらずブレてない
すくない。。。
瞑想の意味と人生の最終地点
いろいろ使える(’`)
さすがアオシマ製、確かに値段相応です。
すぐ充電できなくなりました
初めてリフィルを買ったボールペン!
喜ぶ孫
見た目じゃなく機能性重視したほうがいいです。
買い逃し注意!
運転中は針が踊っている
ソクタンの最新版。
ウエストのゴム調整できるので購入。
ゴム系の匂いが気にならないなら
明るさも十分ですし、使いやすいです。
とてもおいしかったです
5人の男子高校生たちの青春を音楽で噛みしめたい方、必聴です
デップーが持つ面白さの瞬発力が発揮される一冊
スッキリ綺麗
可もなく不可もなく・・・
戻る