引きこもり大統領
今月号の巻頭特集は「韓国、
錯乱!」。
特に室谷克実氏の「朴槿恵大統領の呆言、
妄言、
暴言録」(66p〜 )を興味深く読んだ。
父親が暗殺されたことが
トラウマになっているようで、
広壮な大統領官邸、
青瓦台の専用ブロックに閉じこもり閣僚にも会わず必要があれば文書で報告させているという。
一族とも
絶縁し唯一の家族と言えるのは愛犬だけ、
都合のいい情報だけをインプットして発言し記者会見もろくに開かない。
室谷氏は「引きこもり大統領」と揶揄し
ている。


古谷経衡氏の「問題作『unbroken』は「反日映画」なのか」(246p〜 )では女優アンジェリーナ・ジョリー監督の新作映画について、
反日的というよりは
監督であるアンジーの個人的トラウマがぶちまけられた内容で、
その真のテーマは「父権の打倒」であると指摘。
彼女は父親のジョン・ヴォイトに捨て
られて無軌道な青春時代を過ごした経歴があり、
ヴォイトへの強い憎悪の念を募らせながら生きてきた。
その影響が映画にも現れており、
『unbroken』
に登場する日本兵は「父権的存在」であり彼女にとっては打倒すべき象徴なのだ。


須賀孝太氏の「福島復興と極左暴力集団「中核派」」(280p〜 )はあの中核派が福島大学を拠点に福島県内で活動を活発化させていることを指摘。

核派であることを隠して診療所を開設したり、
「NAZEN」という隠れ蓑的な市民団体を立ち上げたり、
常磐線運行再開を妨害したりとやりたい放題の現
状を詳しくレポートしている。
ここ最近は目立った活動をしていない極左過激派だが、
今もこうして蠢動を続けていて注意が必要だ。
月刊WILL(ウィル) 2015年 05 月

その他の感想

中々宜しい。必要十分
普通に使えました。
栗へ当てたり膣入り口をくすぐるのに使うことが多いかも
病中病後に最適!
PCでの使用
そうめん大会
What is important for marriage?
履き心地も良く、ピッタリです。
買って正解でした☆
やっぱり1曲目はブルー・スウェード・シューズ
ジョンストンズのストール
シーティングを勉強しようとしているあなたに
不足無し。
文字が細かい
帯がヒドイw
増設後は快適に動きます!
コンパクトでも使い勝手が良い
映画の保管にぴったり。
すごく作り込まれてて本当に面白いです!!
光沢紙使用の名刺の評判について
便利で見た目も美しい。
子供の電子ピアノ練習用に
今夏用に♪
簡単便利だがもう一工夫ほしかった?
探していた一品!
小さいメンテ用スプレーの三本セット
かっこよすぎ!
素材がいい。ティッシュが出しやすい。
キャッチ
騙されるなよぉ
戻る