時代に即した良い教科書
前シリーズの『資料組織概説』から必要な部分を受け継ぎつつ、
最新の動向についても記述が追加されていたり、
webを用いた比喩が使われるなどより現代的な内容になっている。

さらに第6章では情報通信技術に関連し次世代OPACや図書館に限らないメタデータの話(Dublin CoreやRDFほか)、
Webスクレイピングから検索APIについてまで扱っている。

全般に、
時代に即した良い教科書なのではないかと思う。
情報資源組織論 (現代図書館情報学シリーズ)

その他の感想

単純極まりないけど面白い
二度見が必要な映画(ネタバレあり)
空気感の気持ちいいアルバム
そうぞうどおり!
1ヶ月ほど使用してみました
官能小説の真髄を教えてくれた一冊
朝日新聞とは何ぞや
ゲームAIの入門書としてとてもいいです
Windows10 では認識せず。要注意
スゴ技コレクションという割には普通
新録音の白色彗星のテーマを聞いて時代の流れを感じる
難解な新古今和歌集を、わかりやすく。
少し苦労しました。
raspberry piで監視カメラを作るのに役に立ちます。
「サクッ」とセルフ(自分)・イメージを変えるために
ビックでいいね
最初はカメレオンファクトリーを使っていましたがカメレオンファクトリーのベルトでは40~60キロの間がトロトロしていて街乗りに全然むいていませんでしたがデイトナに変えたとたん最初からトップスピードまでグ
波に注意
中が浸食する
ノースフェイスと比較して
関ヶ原好きなら必ず読んで欲しい一冊!
微妙な大きさがイイ感じですね。
コストパフォーマンスはかなり優秀
不動産購入時、災害回避に極端なまでの調査をして確認すべきという書。 
写真が全体的にすっきりしてきれいです。
嫌いだけど・・・・・
読みやすく元気づけられる
2人でプレイしてます。
昴、可愛い過ぎ!
It is good and I like it very much .thank you.
戻る